犬のしつけがQ&Aで分かる!

子犬のしつけは結果をあせって無理しないこと

質問内容
早速ありがとうございました!(子犬3か月半)

あれからリーダーウォークもゴング遊びも上手く行っておりました。ところが、吠えた時にシーと厳しく教えたらかなり怒ってエスカレートするばかりです。なので仰向け固めを取り入れたら更に敵対心で止むどころか本気で怒り、手につけられないくらい吠えるし走るし凄いんです。かなり怖がってる様子です。

完全に敵のような存在になってしまったのですが続けていっても大丈夫ですか?

精神異常になったのではと思うとかなり胸が苦しくなります。多分かなりの恐怖感からです。面と向かってのしつけは向いてないように思います。口を押さえて教えるやり方も今までダメでしたし、今回も面と向かってシーっと言ったらこんな結果になってしまいました。

かなりの興奮状態だったのでハウスもさせられずゴング遊びをしました。すわれ、待て、こいはちゃんとききますが息は荒く、何かを警戒しながら異常な機敏な動きをしています。かなり敏感になってます。大丈夫ですか!?

落ち着いてきたのでリーダーウォークに切り替えて今は私の足元に横たわり寝ました。少しの物音でもかなり機敏に反応しています。

それに対して今は吠えず今までの倍くらいのピクンという反応ですぐ大人しくなります。しつけをする前はおとなしくて可愛かったんです。私がおかしくさせてしまったのかと思うとかなり胸が苦しいです。お恥ずかしながら動揺してます。ご指導のほど宜しくお願い致します。


返答内容
まず冷静に、もう一度昨日のメールの内容やQ&Aサイトの子犬関係の記事をご覧ください。それにそって少しずつやっていただければ大丈夫です。

無理をなさって結果を急いではいけません。少しやりすぎてしまった感はあると思います。また、犬の成長過程では変化があるのが自然です。

犬は新しい環境に来て、最初は本能から大人しく様子見をします。そこからだいぶ経ってきて、環境にも家族にも慣れて行動が大胆になってきます。

また、成長にともなって警戒心・権勢本能・自我なども芽生えてきます。体もしっかりしてきて運動量も多くなってきます。これから反抗期もやってきますので、もっと大変になります。

それから、犬からしてみたら今までの家族の接し方と変わりますので面白くないんです。イライラしますしビックリします。知能の低い子犬には、無理をしても理解力の限界はありますので、結果を求めて無理をしてはいけないのです。

大丈夫です。安心して続けてください。ただし、今までのようにあせって無理されてはいけません。

何気ない接し方や態度の修正でも十分なのです。チヤホヤの従属的な接し方をしないで、主導型の意識で遊ぶ・・・それだけでも十分な時期です。

急ぐ方・あせる方は、とにかく早く結果を出そうと手法ばかりに目が行って、アレコレ無理をされてしまいます。しかし犬の月齢やしつけの進捗度合い・今までの接し方によって結果の出方は全然違います。

特に、子犬で知能がまだ低すぎるのに、あるいは今までチヤホヤし放題だったのに、そこから急にレベルを上げ過ぎてしまい、子犬がパニック→あせってさらに無理強い→子犬がさらにパニック。という悪循環になってしまいます。

今まではそうなっていました。

安心して続けていただきたいのですが、少しレベルは落としてください。アレコレ手法は無理強いしないで、主導の意識で遊ぶ・チヤホヤしないで毅然さを保つ。それだけでも十分な時期です。

今回もう一度、過去メールの内容やQ&Aサイトの子犬関係の記事をご覧ください。手法の解説よりも、今の子犬の限界値を理解されるようにしてください。いろんな方の事例から「今の子犬はこんなものなんだな。これが限界なんだな。」ということを知ってあげてほしいのです・・・


 


運営者の写真