犬のしつけがQ&Aで分かる!

子犬のしつけ相談で噛みつき・リーダーウォーク・サークルを噛む

質問内容
3か月過ぎの子犬のしつけ相談です。

①最近鼻にしわを寄せ、唸って吠えながら手に飛びついて噛んでくるようになりました。

今までは噛んできてもその場で噛み噛み...という感じだったので、手を口に押し込んでいました。(たまに口閉じもやってました。)
今は飛びついてきてぱくっと噛んですぐ後ろに逃げます。口閉じをしようとしても後ずさりして、なかなか口閉じができません。
とにかく興奮しています。
今までの手を押し込んだり口閉じのやり方が悪かったせいでこうなってしまったのでしょうか?
確かに感情的になってしていたこたもあると思います。
クンクン吠え以外に吠えることがなかったので、吠えることもショックです。

②リーダーウォークのやり方についてです。

3ヶ月をすぎたので少し始めたのですが、ひきずって歩いているだけです。
歩くと「嫌だー」という感じでリードを噛んで座りこんだり、ぴょんぴょんリードに飛びつきながら歩いたり、スボンに噛み付いたり...。

無視したまま止まったりそのまま歩いたりしていると、リードの引っ張りっこみたいになったり、リードですごく首を絞めてしまっているのですが大丈夫でしょうか?
対抗心が生まれたりしないでしょうか?

③サークルの枠をよく噛んでいるのですが注意した方がいいですか?

遊ぶ時は骨ガムを思いっきり噛ませていますし、サークルの中には噛んでいいロープを入れているのですが、それでもよくサークルを噛んでいます。
今まで注意したことはありません。

以上、よろしくお願い致します。


返答内容
口閉じは無理しないでください。絶対に威圧的にしたり怒る感覚を持たないことです。注意程度で良いです。

結果がすぐほしくなると、ついついムキになってしまいます。まだ知能が低すぎるので、きつくやりすぎると防衛本能が刺激されるだけになってしまいます。

リードをつけたようですので、これからはリードで注意するのをメインにしましょう。

噛んだら「シ!」などの注意音でリードを上にチョンと引き上げて注意します。そしてまた手を見せる・・噛んだらまた注意・・の繰り返しで教えてください。

噛まれるのはビクビクしていると、緊張興奮が犬にも伝播してあおってしまいます。

作業用の革手袋をホームセンターで買ってきてください。500円くらいです。服やズボン・靴下も、古着で厚手の物を着てください。

そして、リーダーウォークもまだマネごと程度にしてください。4か月すぎたらしっかりやっていきましょう。今は、リードを付けて持った状態で主導型のコング遊びをすれば良いです。その中で時々歩いてみる・・また遊び・・またちょっと歩いてみる。

という程度から始めて、徐々に慣らしていきましょう。

引っ張り合いはしないで、その時はリードを緩めたりしてかまいませんが、なるべく、無視してガッチリとリードを持っていてください。あるいは自分の腰に一周縛っておくと良いです。

まだまだ知能が低すぎるのと、経験が足りず慣れていませんので、キレイに遊べることはありません。小さな猛獣状態はしばらく続きますので、結果は期待しないことです。


手を見せても噛まなくなってきたら、関連付けができて意味を理解し始めていますので、そうなってからサークルを噛む時も「シ!」の音で注意してください。


今が子犬の本来の姿です。新しい環境に慣れて、飼い主さんにも慣れて、いよいよ本能・本性が出てきた・・ということです。

人間もそうですが、運動や遊びを通して生きるすべを学んでいきます。

捕食動物・腐肉食動物である犬は、「動く物を追いかけ・捕まえ噛みつき・破壊する」この本能があるから祖先は生き残ってこれました。数百万年かけて作られた本能が簡単に消えることはありません。

これからまだまだ変化が大きく、新しい大変なことが出てきます・・・


 


運営者の写真