犬のしつけがQ&Aで分かる!

犬のしつけでメスとオス・スワレとマテの違い

質問内容堀川様どうもありがとうございました。(5か月半のミックス犬メス)

仕事用の新品の耐油用の厚手のゴム手で頑張ってます。一日に何度か気が狂ったように遊んできます。跳ねて突っ込んできます。

「〇〇お前女の子なんだろう?」なんて言ってます。しかしスワレはだいぶ分かるようになってきました。どうもスワレとマテの境目が私たちにも分からないような気がします。

しかし、前の犬はとにかく餌で釣ってましたが、褒めることでもわかるようになるんだと 思うこのごろになってきました。ブログの説明もありがとうございました。

 

返答内容

まだまだしばらくは、小さな猛獣状態です。特に今は、体がグングン成長し体力があり余っている時期です。遊びと散歩で発散させてください。

それと、犬は人間ほど性別による差はありません。妊娠中などでなければ、メスもオスもほとんど行動や気質に差はありません。

大人しくて優しいオス犬もたくさんいるし、凶暴で威嚇性や噛み付きが強いメス犬もたくさんいます。犬は性別や犬種は気にしない方が良いです。先入観を持ちすぎると、現実とのギャップに苦しむだけです。

まずは人間が落ち着いて、淡々と一貫して犬に教え続けることです。人間どうしもそうですが、感情的になって興奮したり動揺すると、アドレナリンなどのホルモン変化で体臭が変わり、興奮などの感情が伝播することが科学的に証明されています。

「今はこういう時期だ」と理解してあげて、でも甘やかしやチヤホヤはせず、いつでも毅然と犬を主導するように振る舞ってください。

無視ではなく、「主導で毅然と」遊んだり物事を教えながらスキンシップをとれば良いのです。

遊びにも・運動にも・発散にも・スキンシップにも・主従関係作りにもなるわけです。

スワレ・マテの違いですが、立たせた状態でもたくさんマテをさせてください。グルーミングの時に役立ちます。座っている時も、立っている時も、首輪をつかんで犬の動きを固めてそこで指示音ジェスチャーでポンポン褒める・・解放してコイ・・で褒める・・

そんな「繰り返し」で覚えていきます。関係作りができれば、犬は何でも覚えてくれます。ホッペを指差しチュをさせるキスの挨拶でも、眼を指差しミテの指示でアイコンタクトさせる・・・

ジャンプでもゴロンでも何でも覚えます。

シンプルに型を作って、指示音ジェスチャーで褒める・・体現で何度も反復させる・・それで覚えるんです。オヤツもしつけグッズも要りません。

それらを使ってしまうから、犬との本当の関係が見えなくなるんです。

では今日は以上ですが、今は特に反抗期のど真ん中ですので、感覚が鋭くなり、いろんな反応の変化が出てきます。知能も高くなっていくのでズル賢くなっていきます。

犬の10か月くらいまでは特に大変です。まだまだしばらくは、期待しないで淡々と教え続ける時期です・・・

 

 


運営者の写真