犬のしつけがQ&Aで分かる!

子犬の餌の回数は1日3回以上に分けてドライフードをふやかす

質問内容
早速のお返事ありがとうございます。
子犬の餌は一日、二回じゃ駄目でしたか...(チワワ3か月)

ペットショップの店員に聞いたらそう言われたので(^_^;)アイツめ(笑)

明日から早速三回に分けて与える事にします。

それと書き忘れたのですが、今年に入ってからは三回目のワクチンも終わったので毎日散歩に連れて行っています(^-^)/

また何か解らない事があったらお願いします!
では失礼します。


返答内容HPにも書きましたが、ペットショップもブリーダーも子犬を売りたいから上手い話をします。多くのショップは、ショーウィンドウの子犬が大きくなり過ぎて、売れ残らないように食事制限までします。

それと特に小型犬種で、豆柴やティーカッププードルは小ささを保つために「食事量を抑えるように」と言ってきます。しかしそれは見た目の問題であって、健康は損ねています。食事量を抑えておきながら「小さく可愛い犬種」と言っていること自体が異常です。

「2回でも良いです。日中留守の人でも飼えます・・」というのは、「犬が死なない程度に飼えます」と言う意味です。

子犬の健康や将来のための体作りには、餌の回数は3回くらいは必要ですし、生後2か月くらいならもっと回数が多い方が良かったです。

多少体が大きくなっても、健康第一です。しかし、1歳過ぎて成長期が終わると急に太り始めますので、成犬メンテナンス用のフードに切り替え、胸とお腹の幅を見ながら量と回数を調整していってください。


 


運営者の写真