犬のしつけがQ&Aで分かる!

子犬のサークルの大きさ環境・首輪を着けていい時期

質問内容
こんにちは。我が家にキャバリアのメス生後45日の子が来ました。

若すぎるとは思ったのですが、ただいま4日目です。

飼い主は私主婦50代、夫40代です。子供がいないので日中は私一人で見ています。

甘噛みのことはそちらのサイトで勉強させていただいています。今は1日4回(日中2,3回、夜1回)ほどサークルの前で10分くらい遊んでいます。

貴書ではかまわないようにとの事でしたが、守れてないですね。。。。とほほ。

ただし要求のキュウキュウという声は一切無視してると、すぐ寝てくれます。ほとんど鳴かなくなりました。日中はほぼ寝てますので、ご飯、トイレの世話が中心です。トイレも決められた場所にほぼできています。写真右側のシーツどちらかにしてくれます。

今回はこの写真のサークルのことでお聞きしたいのですが、知り合いが小さすぎると言うのですよね。たしかに仔犬用だからわかるんですが、将来成犬に成る前に何ヶ月くらいから大きいゲージにしたほうがいいですか?

150cm位の大きいサークルの中にクレートとトイレを設置しようかと思いますが、それでよいですか?

あと首輪、リードはまだ赤ちゃんなので、必要ないですが、2ヶ月位になったら首輪をつけても犬の負担にはならないでしょうか?

よろしくお願いします。


返答内容
今回はだいぶ早かったですね(^-^;)

知能があまりにも低すぎるのと、まだ新しい環境に来て間もないですので、とても緊張と興奮でストレスを抱えています。

そこに人間がベタベタ触ってしまうと、さらにストレスが増します。そして、悪い基準ができやすいですので、今はガマンして最低限の接触にしてください。

接触する時も、チヤホヤ・ナデナデは絶対にしないで、遊び半分で良いですので、スワレ・マテの形を作ってあげて、そこに指示音ジェスチャーでポンポンして褒めてください。

それと、オシッコ・ウンチの時に音の関連付けをしてあげることです。

ただし、犬をジロジロ見つめるのは良くありませんので、横目でチラチラ見たり鏡に映して観察しましょう。それから、コホコホ咳をしたり鼻水を出したりしていないか、などの健康面も観察してください。


さて犬のサークルですが、お写真を拝見する限り、むしろ少し大きいくらいに見えますので、ちょうど良いと思います。

サークルは買い替える必要はありません。おそらくコーナーの黄色いカバーは外せますよね。そして、柵自体も分解できるはずです。

もし金属の端部を曲げてカシメてあるタイプだったとしても、太めのペンチがあれば曲げて外せるはずです。

そうしましたら、本書の写真のように柵の一面を外して、そこにクレートハウスの出入り口を合体させれば良いです。

クレートハウス分が広くなるイメージです。

サークル内に運動場は要りません。暑い時はハウスから出たがりますので、その時に寝そべられるスペースがあれば、それで十分です。

犬の運動は、飼い主さん主導のもと、メリハリをつけてやれば良いだけです。

あまりにもサークル内が広いと、トイレの失敗もしやすいですし、守るべきテリトリーが広くなって犬が神経を使います。(放し飼いも同じ)

ですので、もう少し大きくなったらクレートハウスだけ追加されると良いです。大体6か月くらいになると、体長・体高は、ほぼ成犬と同じくらいになります。

まだしばらくは現状で十分です。できれば、天井も含めてサークルの半分くらいをダンボール箱か木の板で覆ってあげると犬は落ち着きます。


それから首輪ですが、まだまだ早すぎます。首がまだしっかりしませんので、3か月近くなってからです。

2か月半を過ぎてから、まずは付ける前にサークルの前に置いておいたり、遊びの時に噛んだり舐めさせてみながら、数日かけて慣れを見ながら付ける時間を増やしていきましょう。


では、本書と合わせて、Q&Aサイトの子犬に関する記事も熟読されてください。

とにかく今から数か月は、知能も経験も何もない小さな猛獣状態ですので、アレコレ求めず、かといってチヤホヤせず、主導性と毅然さを保ちながら子犬の成長を見守っていきましょう・・・


 


運営者の写真