犬のしつけがQ&Aで分かる!

子犬のしつけで褒め方・行動の教え方・リーダーウォーク

質問内容
昨日は早速のお返事ありがとうございました。(4か月の子犬)

コングや皮ゴム週末買ってすぐに試してみます!

さて、お座りをさせて褒めようと(ポンポンとたたこうと)すると、なでさせてくれずに、ゴロンとなります。これはこれでいい傾向?って思うのですが、そこで撫でるか誉めるかしようと手をだすと、すかさず噛もうとします。

手を引っ込めるとすぐにまたお座りから同じ繰り返し...

褒めポンポンをしたくても、ゴロンとなったり噛もうとしたり、褒めポンポンできるタイミングが見つけられません...

それから、庭や家の周りをうろうろさせるのはやってもいいでしょうか?

リーダーウォークは気長にやるつもりですが、本人(本犬?)の好きなように庭や近所を自由に散策させていろいろ社会勉強させるのは主従関係が出来ないうちはどうなんでしょうか?もちろんリードをつけて、私が着いていく訳なので、主従関係が逆転しちゃいますか?


返答内容子犬の行動に対しては、逆にそれを利用する感覚で良いです。

何気なく座っていたり、あお向けになっている場面があるので、無理に別の行動をさせようとしないで、子犬が今している行動に指示音とジェスチャーを関連付けて褒めてください。とにかく今は、良い型と指示の関連付けに注視してください。

ただし、子犬任せだけでは進歩も遅いので、遊び感覚の中で型を作ってあげてください。首輪を利用してください。あお向けもスワレもマテも首輪をつかんで型を取らせましょう。

それと、求め過ぎて型をずっとキープさせたくなりますが、最初からそれは無理ですので、一瞬でも型を作ったらすぐ褒めて解放して良いです。

コング遊びも始めると、また集中力がついてきますから、今は期待しないで淡々と続けることです。

コングの新品はゴム臭いですので、、パッケージを開けたらすぐ使わないで、洗剤で洗って水に漬けたり放置して、数日かけて臭いを飛ばしてください。

>庭や家の周りをうろうろさせるのはやってもいいでしょうか?・・

↑もう4か月ですから、犬の好きにさせるのはなくしていきましょう。とは言っても、無理にリーダーウォークでなくてもいいです。2・3歩進んで止まってジッと無視・・また2・3歩進んで止まってジッと無視・・で、ゆっくり進めば犬はウロウロ散策できます。

決して、犬のおもむくままに進ませて付いていく・・ということをしてはいけません。

犬の4か月は、まだまだ知能が低く経験がないですが、もう赤ちゃんではありません。少しずつ少しずつ成長させ、人間との正しい関係を教えていかないといけません。

それを学べる、人間との関係基盤ができる大事な時期なのです。

あせってはいけませんが、毅然さと主導性だけは常に意識できるように、毎日思い起こしてください。意識は自然に態度や、しぐさに表れ、それを犬は感じ取っていきます。関係を誤解させてはいけないのです。犬は犬の本能で、クールに私達を見て感じているのです。

では、頑張って続けましょう(^-^)


 


運営者の写真