犬のしつけがQ&Aで分かる!

犬のしつけは飼い主の意識改革

m1.png一つ聞きたいことがあるんですが、インターネットを見ていると、犬のしつけで噛む犬専門のトレーナー○○さんのページがあるんですが、この方のやり方は、結局一緒なんですか?
前にも少しお話しましたが、ご飯の器を取るときすごい吠えて威嚇してくるんです。私がリードを引っ張ってハウスを主人が持ち上げて器を取ってもらうんですが、こんなやり方でいいのかすごく不安なんです。もちろんご飯前のリーダーウォークはしてます(あお向けも)。吠えた後のリーダーウォークもしてます(あお向けも)。
ほんとに飼い犬に噛まれた時のショックは忘れられません。根気よくやり続けていれば、犬もわかってくれるんでしょうか?
もっと家族が遊んでやらないといけないんでしょうか?遊びの時間が短いと思うんです。(一日約15分くらいです)


m2.png○○さんの手法ですが、HPを拝見しただけでは具体的なやり方までは分かりません。専門・・ということは行動の調教と矯正ということなんでしょうか。私は犬のしつけをビジネスにしている人の対処法そのものには、あまり興味がありません。そういうものは根本の解決にならない、ということを嫌というほど過去に味わいました。
 
噛み付きの原因は二つ・・体罰か主従関係の逆転か・・
 
根本の主従関係を作らないで、噛む行為だけ調教しても意味はありません。そういう手法で抑えこむと、スキを見せた時に激しく攻撃してきます。また子供さんや他の家族、他人に攻撃のはけ口を作る場合があります。
 
さて、本題のゴハンの器です。犬はかなり執着していますね。今度勇気を出して、器をワザと見せて練習してみてはいかがでしょうか。
 
完全防備でご夫婦で協力します。リードを付けケージから出しましょう。お一人がリードをガッチリつかみ、直ぐにリーダーウォークに移行できる準備をしておきます。もうお一人がスワレ、マテをさせ器を犬の前におきます。勇気を出してマテの指示をしながら器を回収します。怖がらず冷静に厳しい目線を送り、毅然と「マテ」の指示・・
 
それで唸るような素振りを見せたら、「ダメ」と同時に直ぐリーダーウォークをします。出来ればあお向けも・・
 
勇気を出してやってみてください。いつかどこかでこの壁を乗り越えなければいけません。ゴハン前にはちゃんと出来るようになったわけですから、進歩しているわけです・・もっと自信を持ってください。自分達がリーダーなんだ・・ワガママは絶対許さない・・という気持ちを強く持ってください。
 
これは毅然と理解させなければいけません。理解するまでやり続けなければいけません。まだまだ気持ちで負けています。これが犬のしつけであり教育です。教え、育てないといけません。表面上の調教では意味がないのです・・
 
>遊びの時間が短いと思うんです。
 
↑犬に合わせすぎないように注意してください。今は体力を持て余す時期です。犬に合わせて必要以上にたくさん運動したり遊ぶと、さらに体力がついてそれ以上をまた要求していきます。15分の遊び以外に30分以上散歩されているんですよね?それなら大丈夫です。もし一日のトータルの散歩と運動で15分なら足りません。
 
以前にもお話申し上げましたが、犬は自分を主導してくれる人との行動なら何でも楽しいのです。だからリーダーウォークだって遊びの一つとしてとらえて良いのです。他には犬にマテをさせ、離れて呼び戻す・・これだって楽しい運動であり遊びなんです。
 
犬を放して自由に遊ばせる・・たまには自由運動も良いのですが、本来犬はそれを求めていません。自分が認めた人の指示に従って行動するほうが、犬には楽しいのです。
 
だから主従関係が保てる遊び・運動・練習をしてください。犬に合わせるのはいけませんが、足りないと判断されたのならテレビを見ている時間があったら犬との時間にしてください。※犬が何となく遊びたがっているな~と感じたらその時はあえて少し無視です。絶対に犬の要求に合わせてはいけません。
 
今までの犬への接し方や思いやりが犬を勘違いさせ、主従関係が逆転してしまったという事実を受け止めてください。今までと同じ感覚で接していては何も変わりません。それが現実です。忘れてはいけません。
 
意識を変えてやり続ければ絶対に変わります。変わった人は皆さん成功してます。成功しないのは自分の意識改革ができない方です。
 
大丈夫です(^-^) ここまで進歩したんですからあとは続けるのみです。ただし、もっともっとリーダーシップと毅然な接し方を意識してください。犬のしつけに終わりはありません。私も日々努力しています。


 


運営者の写真