犬のしつけがQ&Aで分かる!

堀川春広の評判も他のトレーナーの評判も信じてはいけない

質問内容
初めまして。現在11ヶ月になるフレンチ・ブルドッグ♂の飼い主です。

犬の躾に関してネットで色々と検索をかけ、どうしたらうちの犬も飼い主と良きパートナーになれるのか、思い悩んでいます。

うちの子はトイレをなかなか覚えてくれず、生後5か月~から3ヶ月間、訓練所に預けてトイレトレーニングをしてもらい、うちに帰ってきてから2ヶ月が経ちました。現在は出張訓練としてトレーナーさんに訓練の手ほどきをしてもらっています。

お座り・ふせ・待て・お手・おかわり・ハウスができるようにはなりましたが、おやつを与えて覚えさせるやり方で、『お手』や『おかわり』をさせる時、最初におやつを持たずに指示を出す時、きちんと私の目を見て指示を待ちますが、最初におやつを片方の手で隠し持ってる時はおやつを持っている手に視線が行き、私の目を見て指示を待ってるわけではないと気付きました。

堀川春広さんのHPを拝見して、同じ様な件が記載されていて私と犬は、きちんと信頼関係ができているわけではないんだと気付かされました。

何十万と犬には使ってきましたが、これだけ散財したのにも関わらず、私と犬の関係は、しっかり結ばれてるわけではないんだと知りショックを受けました。

御願いしてる訓練士さんのやり方は、チェーンカラーでショックを与えたり、フードやオヤツでしつけるやり方で、ショックを与えられるから言う事を聞く、オヤツやフードがもらえるから言う事を聞く...っという風に、犬としては対応しているんだなと気付きました。

そこで、堀川春広さんの犬の躾のやり方に目がいきました。
 
他にも有名な訓練士さんのHPなども見ましたが、チェーンカラーやオヤツを使うやり方ではなく飼い主と犬との絆がきちんと深まると上げられてる堀川さんのしつけのやり方に強い関心を持ちましたが、本当に飼い主との信頼関係が深まるか、言う事を聞くのか疑いがないと言ったら嘘になります。

口コミや評判など気になり検索もしてみましたが、見る所すべてがコピペした同じ内容の文面ばかりで、実際に体験した人の感想がわからないので、購入するのに思いとどまっております。

HP上に体験してみた人の感想など、画像処理で掲載はされていますが、個人として感想を述べてるブログや記事は見かけないので、実際のところはどうなのかな?っと疑問を持っており、購入するまでになかなか至りません。

決して安い買い物ではありませんし、買って購読して実践してもうまくいかなかった...なんて後悔はできるだけ避けたいので
購入の前に問い合わせてみました。

失礼な内容ではあると十重に承知はしているのですが、飼い犬と信頼し合える関係を本当に気付きたいと思っているので失敗はしたくありません。長文にはなってしまいましたが、ここまで読んで頂きありがとうございました。

愛犬と良い絆が結べるなら、購入をしたいと検討しておりますのでどうぞ宜しく御願い致します。


返答内容
まず、インターネットの世界は信用してはいけません(笑)。私・堀川春広の評判も含め、他のトレーナーのしつけ法もそうですが、純粋に個人のブログに個人の成果として評価や評判を記載している例はほとんどないと思ってください。

アフィリエイターと言って、出版社から紹介報酬をもらう目的で個人の意見を装って良い事を書いてあるブログ(芸能人がよく使うステルスマーケティング)が多いですが、真実は多くないと思ってください。(もちろんちゃんと書いて下さっている方もいらっしゃいます)。

本当の純粋な飼い主さんは、特定の商品名や個人名を上げて書くと、自分にも色んな影響が出るので敬遠しようとします。それと一般の飼い主さんは、忙しい日常の中、自分にメリットのない記事をわざわざ書いている余裕もないです。

それでも書く・・ということは、裏でビジネスにつながっているからです。

ですので噂どうこうではなく、ご自分の価値観を信じられれば良いと思います。

失礼を承知で正直に申し上げますが、今回は良い結果はすぐに得られないと思います。かつての自分もそうだったから、こういう厳しいお話もいたしますが、「この人の手法・・あの人の手法・・良い訓練所・・」という感覚で、依存し過ぎておられるからです。

もちろん、本当に困っているからそうされているのですが、自分の過ちに背を向けて気付くことが出来ていないからです。

自分の何が間違っていたのか・・どう接するべきだったか・・そこに目を向けられないと何も変わりません。犬のしつけは手法の上塗りでは絶対に成功しません。

>買って購読して実践してもうまくいかなかったなんて後悔は・・
>実際のところはどうなのかな?っと疑問・・

↑この意識をお持ちの間は、どんな手法を使っても上手くいきません。私の手法が解決するのではなく、飼い主さんの意識改革がないと何も進みません。

ご自分がもし、野生の犬の群れのリーダーだったら・・この厳しい自然環境の中で生き抜くためにどう群れを教育するか・・どう接するべきか・・どういう関係作りをするべきか・・考えたら自ずと答えは見えてくるはずです。

見えてこなければ、私の手法はお使いになられない方が良いです。

犬からしてみたら、接し方が変われば戸惑いますし、いままで自分に優位性を感じていたならば余計に面白くないので反発してきます。

そして、これは理解してあげていただきたいですが、まだ犬の月齢が幼いんです。やっと「知能が高くなり始めたころかな・・」という段階です。人間で言う20歳というのは犬では2歳くらいですから、11か月ではまだまだ子供なんです。

そんな月齢の段階で、アレもコレも指示だけで出来て主従関係もしっかり構築・・ということはありえないのです。期待し過ぎなんです。

犬にも訓練士にも教材にも依存し、求め過ぎておられます。犬への偶像化もされていないでしょうか。

厳しいお話ですが、今の段階では何も教材はお買いになられない方が良いです。いったん訓練士さん・しつけグッズ・オヤツなどを全部止めて、ご自分がどう接するべきか根本からお考えになられると良いです。気付かれることがあるはずです。

「物に頼らない・手法にも人にも頼らない・・自分が主導性と毅然さでやり続けなければ何も変わらないんだ」、という意識改革ができたら、本書をお買いになられてください。あるいは、意識改革のために本書をお買いになられる感覚でも良いです。

意識改革ができたら、もうそれだけでも犬の反応も変わっていきます・・・

 


運営者の写真