犬のしつけがQ&Aで分かる!

犬のしつけでの褒め方と遊び方

m1.png犬のしつけアドバイスありがとうございます!
温かい叱咤激励が本当に私の心を楽にしてくれます。
 
毎日「お留守番させてしまっている」という罪悪感と、帰ってきたらダメダメ叱っている、自分への苛立ちが交差する毎日に疲れてしまっていました。

私もキチンと自分で主導できるようになれば、良い関係が持てると信じています!

添付の写真は、これらをやった小さな進歩です。雪の中で初めて散歩をし、途中私が止まったら、犬が私の前でお座りをしました。

そして、写メの準備をしている間も、マテをしていました。たった一回ですが、嬉しかったです(因みにおやつは持っていません)宝物です。
 
何も分からない犬に毎日一から教える気持ちで、そして堀川さんのように、自信が持てるように頑張ります。
 
> まず「叱って止めさせる」という感覚よりも、次に「型を取らせ褒めるための合図」・・という感覚で「ダメ」と伝えれば良いです・・

とアドバイスいただいて、そうか!と思い、すぐやってみました。効果はまだですが、自分の心持ちが違います。
 
確認させてください。いつも、リードウォークの時、リードを噛み始めますが、これもしつこくしつこく「出せ」を型と音で教え、そして褒めるを繰り返すと良いのですね?

噛み始めたら、口を掴みますが、その時に大きな抵抗をし余計に噛もうとします。でも、そこで負けずに掴み「ダメ」「良い子!」を繰り返します。これで良いですか?

もうすぐ6か月で、ボロボロと乳歯が抜けてきていますが、ボール遊びは喜んでします。喜ぶと言うより興奮過多で狂っていますが、良いのでしょうか?

そして紐に血が付いているので、大丈夫か・・と心配になりますが、やらせ続けても良いですか?
 
結果が出てたときの、犬の嬉しい写真を見ていただけるよう頑張ります!


m2.pngご自分の意識の間違いに気付かれているので、私はもう心配しておりません。段々ご自分の中で消化していけますから、それで良いんです。留守番も悪いことをさせないことも、人間と暮らす上の基本のルールですから、何も悪びれることはありません。

少しずつ柴犬ちゃんも理解してきていますから、続けてください(^-^)

お写真も拝見しましたが、たまらなく可愛いですね~♪
これが犬を甘やかしてしまう魔力なんです(^-^)


>「出せ」を型と音で教え・・

↑そうしてください。また、「ダメ」の時と「良い子!」で褒める時の差をハッキリさせてください。「ダメ」は、あからさまに嫌な顔と低い声にします。

「良い子!」で褒める時は、にっこりして明るいハッキリした声にしましょう。甲高い声で大げさにすると従属的に映るのでNGです。

褒める時は、必ず体のどこかをポンポンポンと軽くたたいてあげてください。噛み癖のある犬は頭や背中だと嫌がって噛んでくる場合が多いので、肩や前足の付け根付近が良いです。慣れてきたら、徐々に頭や背中に近づけましょう。

「ダセ」で教えるのは良いです。ボール遊びの時にも使えます。

リードを噛む原因として、主にはやっぱりコントロールされることへの抵抗なんですが、歯の生え変わりのムズかゆさも多少あります。またリードを噛んで引っ張ることを、一つの遊びや狩りの疑似行動として楽しんでいる場合もあります。

毅然と無視してリーダーウォークを続けても良いです。


>ボール遊びは興奮過多で狂っていますが、良いのでしょうか・・

↑狩猟本能のはけ口ですから、それも良いです。少し好きにさせれば段々落ち着いてきますから、それから回収やスワレ・マテの練習を始めれば良いです。

犬は自分の好きなこと以外は基本やりませんので十分楽しんでいるということです(^-^)人間からは荒々しく見える犬の遊びも、犬達にとってみれば普通のことです。(犬同士の遊びはもっと激しいです)。

ヒモが細いと歯茎や口びるに食い込む場合があるかもしれません。太めのヒモに変えるのも良いです。そうすれば、ヒモそのものを噛んで引っ張っても安全ですし歯磨きにもなります。(歯の生え変わり時期は血が出やすいです)。


お写真を拝見してもまだまだ6か月で幼い顔してますから、これからです(^-^)

ただし、いよいよ成犬へ本格的に移行してくる時期です。ホルモンバランスの変化によって、反抗期のような反応も出てきます。今まで以上に気を引き締めて、毅然と接してあげてください。

お互いの将来のためです。
気持ちで負けないように・・自分に負けないように(^-^)

たくさんの人、犬に会わせる社会化もお忘れなく。

では、また頑張って続けてください(^-^)


 


運営者の写真