犬のしつけがQ&Aで分かる!

忙しくて犬の散歩をする時間がない時どうすればいいか?

質問内容我が家には、8歳になるメスの柴犬がいます。子供が小さい時に、遊び相手になれば、と思い買いましたが、犬はあまり好きではないらしく、私以外にはかまってやるものがいません。

私も日曜日以外にはなかなか散歩にもつれていけず、なかなかなついてくれません。よく吠えたりもします。

こんな犬でもなんとかなるでしょうか。今からでも、なついてくれれば、かわいがれると思うのですが。

 

返答内容

柴ちゃんは素性が良い子です。少し難しい素性の犬の場合は、「なつく・なつかない」という問題の以前に、主従関係が逆転して威嚇されたり噛まれたりなど、犬に触ることもできないほど手におえなくなってしまいます。

もともとは良い出会いだったのです。

私もサラリーマン時代は激務でしたが、犬の散歩か遊びは毎日しました。夜中に帰っても必ずしました。

どちらかはしてあげましょう。たった20分でも良いんです。例えば、散歩に出なくてもちょっとした遊びで発散してあげましょう。

ほんの1メートル四方くらいのスペースがあれば、十分遊べます。主導型コング遊びで転がしてあげて、狩猟の疑似行動で発散させてください。

コングを転がす前にスワレ・マテを型で教えて褒めて転がす・・

それだけでも主従関係が違ってきます。遊びで犬はストレス発散でき、問題行動の低減にもなります。

飼い主さんは座ってでも出来ますから、激務で疲れていてもちゃんと出来ます。たった20分でも良いんです。「それもできない・・」ということなど絶対にないはずです。

>なついてくれれば、かわいがれる・・

↑ここには依存の意識がないでしょうか。犬のせいにされていないでしょうか。

「犬に子供の相手になってほしい・・なついてほしい・・」という一方的な依存の意識だけでは、何も解決いたしません。

〇〇様と子供さんとの親子関係だって同じことです。


犬には人間のような知能はありません。人間の思いを理解して応じてくれることなどできないのです。長年そばにいると、なんとなくの感情は共有できますが、犬に何かを期待してはいけないのです。

犬は犬の本能に従って、シンプルに環境に適応しているだけなのです。環境=飼い主さんです。飼い主さんの意識設定次第で、いくらでも状況は変わります・・・

 

 


運営者の写真