犬のしつけがQ&Aで分かる!

犬のしつけでクレートへの慣れとドライブでの車酔い止め対策

m1.png
いつも犬のしつけ相談有難うございます。ほんとに心強いです。

犬を始めに車に乗せるときはクレートハウスに入れたんですか?
うちではリードでセカンドシートの足元に居させるようにしていました。ハウスに入る練習をして、それに慣れればそのハウスで車に乗って、キャンプにいけたらなぁと思っています。

どのように練習していけばいいか教えてください。

しつけですが、ご飯の「おあずけ」の時も子供に参加させようと思います。(実は最近子供たちにあお向けの時、参加させていませんでした)ちょっと気が緩んでました(反省)。頑張ります!


m2.pngまず、もしクレートを買われるようでしたら、しっかり寸法は確認しましょう。そして壁には小窓が付いたものが良いでしょう。外が見えないと車酔いしやすいです。

また、もし車の中で暴れたり噛んだりしなければ、クレートに入れなくても良いです。車に乗るとわりと大人しくなる犬は多いです。普段のしつけでスワレ・マテがしっかり出来ていれば問題ないです。

注意点ですが、足元に居させて景色が見えないと車酔いしやすいので、とにかくクレートに入れても入れなくても外の景色が見える位置に居させてください。

もしクレートを買われるようなら、先にクレートに慣れないといけないですね。普段使っているハウスと入れ替えます。お気に入りのベッドがあれば入れてあげれば良いですし、クレートの中でゴハンを食べさせる・・クレートの中に飼い主さんの手や足を入れて遊んであげる・・ボールを中に投げ入れて取りに行かせる・・

そんな感じで慣れさせれば、楽しい場所・・安心できる場所・・とすぐ理解します。最初は怖がってもあせらず見守ってください。包装を開けてすぐはプラスチック臭いでしょうから、濡れタオルで拭いて、二・三日放置して臭いを飛ばしてください。

それから車でのドライブへの慣れですが、これはとにかく短い距離、短い時間から徐々に伸ばしていくだけです。
10分走ったら10分休憩・・また10分走る・・初日はそれを何度かやって終了です。

次回の日は、20分走って10分休憩・・また20分走る・・

という感じて徐々に長く乗れるようにすれば良いです。今6月に入り、ちょうどこれから暑くなっていくので毎週末だけでも練習すれば、徐々に暑さとドライブの両方に慣れていけるでしょう。

お出かけ当日は30分か1時間に一回は休憩を入れましょう。それから夏場でも水をガブ飲みさせないことと、ゴハンを食べてすぐ車に乗せないことです。

また、停車して犬を車に乗せたまま買い物などで離れないことです。夏でなくても車内はあっという間に温度が上がり危険です。犬は人間より暑さに弱いです。

買い物やトイレに立ち寄る場合は、必ず交代で誰かが車内に居て冷房を効かせてください。

それから、「どうしても連れていきたい・・でも心配」という場合は、獣医さんに車酔い止めの薬を出せないか相談してみてください。ちなみにペット用の車酔い止めシロップも市販されてます。

では、また頑張って続けてください(^-^)


 


運営者の写真