犬のしつけがQ&Aで分かる!

犬のしつけでトイレの失敗は叱ってはいけないのか

質問内容
御丁寧な返信有り難うございました。とても救われます。
しかし、これほど子犬を飼う事が大変な事とは思いませんでした。
だんだん自分自身も自信喪失になりますね!

ところで今朝、犬はしっかりとトイレトレイでオシッコを済ませたので、褒めて安心してほんの少し自由にするとキッチンの床と、壁のすみにおいてある米の袋にマーキングをしました。

本にも獣医にも堀川さんの本にも、トイレの失敗は叱ってはいけないと書いてあるので、なんとか怒りをしずめてだまって始末しました。

が、質問です。

完全にわかっていてしている場合も無視する方がよいのでしょうか?
それとも毅然としかるべきでしょうか?

本音はもう堪忍袋の緒がきれそうでーーーーす!!!

よろしくお願いします。

PS:それと、友達の家やご近所では、ひざにだっこしたり、いっしょに寝たりしています。でも、犬はおとなしく飼い主のいう事を 聞いてとても楽しく共存しています。どうしてなのか?? 教えて下さい。


返答内容ホームページ等でも書いていますが、犬も人間もいろんな素性の子がいます。

犬のしつけなどまったくしなくても、問題を起こさない犬も中にはいます。しかしそれはマレなのと、ブリーダーでの環境、家に来てからの最初の接し方などでも変わってきます。

最初の接し方を間違えてしまうと、犬の中で基準値が出来上がってしまって、その後に関係作りをしようとしてもなかなか修正が効かなくなります。

今回は新たに、犬のしつけを始められたばかりですから、今までの事はもうリセットしてください。お気持ちの整理がついてゼロから始めないと、何も進みません。

ハッキリ申し上げておきますが、今回は時間がかかります。悪い癖も付いてしまっていますし、知能も低い月齢です。それを素直に受け入れないとイライラだけが残ります。とにかく、すぐ結果を求めないでください。

犬のしつけでトイレだけは叱ってはいけません。よけいに隠れてアチコチするようになるのと、関係作りができていない段階で感情的に怒ると関係がさらに悪化します。

お話したように、まずは失敗させない環境を作ってください。ケージから出したらリードを付けてしっかり監視してください。目を離すなら出さないでください。

本当にトイレのしつけが定着して、関係作りができたら自由時間も作って大丈夫です。しかし、それまではガマンです。

となりの芝生は青く見えます。一見、上手くいっているように見えるご家庭もありますが、実は「抱っこしないと怒って噛むから」・・「一緒に寝ないと吠えて大変だから」・・ということもあります。

もっと深刻なご家庭もたくさん見てきました。家族に向かって唸り激しく噛み付き近づくことすらできない・・そんなご家庭もたくさんあります。

そうなってからでは厳しいので、素直に学んで実践を続けてください。まだ私の犬のしつけをされて数日しか経っていませんし、私のお教えしてしていることをちゃんとされているわけでもありません。

生後5か月は成長期のまっただ中で、知能もまだ発達していないのです。結果がすぐ出ないのが当たり前の時期なのです。それが現実です。この時期にあせっても悪循環になるだけですし、トレーナーを変えても教材を変えても結果が出ない・・ということになります。

まず現実を見つめてください。やり続ける気持ちの大きさ・根気がないと、犬はそれも見抜きますよ。今からイライラしていては、これから先の15年とても犬と生活などしていけません。長期目線・・まずはご自分で気持ちの整理ができたら、犬のしつけを始められてください。

今日は厳しいお話をいたしましたが、避けては通れないことです。
これが現実です。これが教育です。
頑張ってください(^-^)


 


運営者の写真