犬のしつけがQ&Aで分かる!

犬のしつけでは環境作りも関係作りも全部大切です

Q.ご質問:先日の「引っ越ししてから問題の件」、返信ありがとうございました。
何回でもメールしても本当によろしいんでしょうか?すごく心強いお言葉で、感謝します。誰に相談していいのか本当に悩んでいました。語りだしたらキリがないくらいです...

一戸建てからマンションに変わった環境なんですが...人気の少ない場所というのがまず、ないんです...
リビングしか犬が居れる場所がなく、チワワ・ポメラニアンのケージもリビングにあり、秋田犬はハウスがない状態です...
クレートハウスとはどんな物ですか?

秋田犬に関しては子供に任せられないので、殆ど散歩は午前中・夕方と私がして、たまに旦那がしていますが、私が行く時は前にビーグルを見かけたら急に引っ張られ、止めきれず、飼い主に噛みついてしまい、ケガをさせてしまい、慰謝料を払うという事もあり...

他の犬に会うと攻撃的になることがあるので、なるべく会わないようなコースで行っているといった感じです...

長男は18歳で、殆ど団らんの場には居なく、仕事から帰って来ると前は秋田犬が尻尾を振って、寄っていってたのに突然いつの日からか、帰って来ると唸るようになってしまいました...でも職場が近所のスタンドなので、散歩で通って姿を見ると尻尾を振って飛びつくのです...

ポメラニアンも無駄吠えがひどいです。


A.お答え:>何回でもメールしても本当によろしいんでしょうか?

↑はい結構です。犬のしつけというのは、本やDVDで手法を見てそれをやって終わり・・、では絶対に成功しません。しつけらしいしつけをしなくても、関係が保てる素性の犬もいますが、それはマレです。

関係悪化の度合い、犬のしつけの進捗状況、月齢年齢などに合わせて、手法を変えたり強弱も変えないといけません。犬も飼い主さんも環境も千差万別ですので、状況を確認してアドバイスしないと本当は意味がないのです。

ただ、接し方の基本・しつけの本質は変わりませんので、それはしっかり学んで自分の中に植え付けないといけません。

クレートハウスは、簡単に言うと移動できる犬小屋です。また、無理に本格的な物でなくても、犬が噛んで壊さなければ木の箱でも良いですし、ダンボール箱でも良いです。

秋田ちゃんは外飼いしていたころ、犬小屋はなかったのでしょうか。もしあったならば、必要です。安心できる場所が必要なのです。

これは息子さんとの件にも関係している可能性が高いです。犬が他の場所で息子さんと会った時と反応が違うので、唸る反応が場所と結びついている可能性が高いです。

息子さんとのことは、まず安心できる環境を作ってあげて、新居に慣れるまで様子を見た方が良いでしょう。また、息子さんが最近たたいたり、威嚇的に怒ったり、犬のオモチャを取ったりしたことはなかったでしょうか。その場所と息子さんが近づくことが結びついている可能性もあります。

それから、シッポを振って寄って行く・・これは興奮・緊張です。犬は嬉しくても怒っていても、興奮でシッポを振りますので誤解してはいけません。飛びつくのは支配欲の現れの場合が多いです。犬は本当に嬉しくてリラックスしている時はシッポを振らず、ゆったり寄り添います。

そして散歩で引っ張るなど、根本的に家族との関係作りも犬のしつけも、しっかりできていませんので、やはり犬のしつけを見直して新たに頑張りましょう。3頭同じことです。

ポメちゃんの無駄吠えは、関係作りと並行して、現行犯で口閉じで直接教えてください。吠えたら「ダメ!」とハッキリ伝え同時に犬の口を手で閉じます。そして「シ~!」という音の関連付けをしながら、肩をポンポンして褒めて口を放します。

放すとまた吠えるので再度「ダメ!」・・この繰り返しです。

秋田ちゃんの人間嫌い・犬嫌いも同じです。避けてはいけません。会わせて慣れさせて社会化させないといけません。人の姿が見えたら飼い主さんもしゃがんであげて、犬の首輪をガッチリつかんでスワレ・マテの指示を出しながらその型をキープします。

吠えないでいたら「シ~!」という音の関連付けと同時に肩をポンポンして褒めてください。

散歩はたくさん距離を歩かなくても良いんです。どこかに座っていても、行きかう他人や犬を見ることができます。できるだけ多くの時間を外で過ごし人や犬、車や自転車などを見せる経験をさせてください。また、そこで直接の教えをします。

そして、先ほどのポメちゃんも同じですが、どんなに優れた手法を使っても関係次第でその効果が全く違ってきます。手法の上塗りではなく、関係作りを重視してしてください。

では、頑張って続けてください(^-^)


 


運営者の写真