犬のしつけがQ&Aで分かる!

引っ越しで環境が変わってから攻撃的になってきた犬のしつけ

Q.ご質問:
チワワ・ポメラニアン・秋田犬を飼っているのですが、半年前まで一戸建てに住んでいて、その時は秋田犬は外で飼っていたのですが、マンションに引っ越ししてから秋田犬も家の中で飼い始めました。

最初の頃はよかったのですが、段々攻撃的になり...小さい二匹は怖がって逃げ回り...子供が3人いるのですが、なぜか長男にだけ攻撃的で、帰って来ると唸られてリビングに入ってくることができなくなってしまい、他にもいろいろと秋田犬の問題行動に悩んでいるときに、堀川さんの犬のしつけサイトに出会いました。

うちにはパソコンがないので...携帯でサイトを見れる限界がありました。本が出ているようですが、どうしたら購入できますか?

突然直接のメールで本当に失礼だとは思ったのですが、1日も早くどうにかしたいという気持ちでメールさせていただきました。すみません。


A.お答え:まず秋田ちゃんにとって、引っ越しによる環境の変化が激しかったのでストレスもあり、神経質になっていることは事実です。そして家族との接触度が高まったので、チヤホヤされている感触を持てば自分の優位性を感じ、気に入らないことがあれば吠えたり噛むようになります。

まずは、接触度や接し方が以前と同等になるように、人気の少ない部屋にしっかりしたクレート型ハウスを用意し、そこに居させ落ち着ける環境作りをしてください。それと、外の散歩をしっかりすることです。外に慣れている犬にとっては、外の散歩は心地良い刺激になりストレス解消になります。

環境に慣れると、また性格も戻る場合もありますが、良い機会なのでもう一度犬のしつけを見直し、関係作りに取り組まれる必要もあるでしょう。

いきなり子供さんに任せないで、まずはご両親がしっかり犬のしつけを通して関係作りをし、その接し方の良い手本を子供さん達に見せ、徐々に参加させることです。子供は親の言動を良く観察して、マネしようとします。

本書で関係作りの仕方・普段の態度やしぐさ接し方など学ばれると良いでしょう。シンプルな内容ですので、他に細かい事がお知りになられたければ、いつでも何回でもメールで聞いてください(^-^)

環境に慣れること、犬のしつけが効いてくること、子供さん達ができるようになること・・全部一定の時間はかかりますので、あせって悪循環にならないようにご注意ください。

では、頑張って続けてください(^-^)


 


運営者の写真