犬のしつけがQ&Aで分かる!

子犬のサークル内レイアウト

質問内容
問題の内容:新しく迎えるキャバリア子犬のサークル内レイアウトについて

・愛犬の犬種:キャバリア 月齢:3ヶ月 性別オス

先日はありがとうございました。

キャバリアの仔犬はブリーダーさんからお迎えすることになり、サークルはブリーダーさんと同じ、ADD MATEのリビングサークルを購入することにいたしました。

そこで、そのサークル内のレイアウトについて質問です。ブリーダーさん宅では、サークルの居住スペースにはベッドのみおいてあるようです。でも、今回準備するサークル内にはクレートをおいたほうがいいのでしょうか。

また、居住スペースの床も最初のうちはペットシーツを敷いたほうがいいでしょうか。レイアウトイメージを添付いたしますのでご参考にしていただいて、ご高察いただけますか。よろしくお願いします。

サークル内レイアウト.png

返答内容イメージは大変良いです。クレートハウスはあったほうが良いですが、今は子犬ですので、将来の最適なサイズが分からず、もう一回買い直さないといけなくなるかもしれません。

もし経済的に余裕がおありでしたら、子犬期にもあったほうが良いです。クレートハウスは慣れると、非常に落ち着ける良い場所だと犬も分かり、好きになります。

そして、将来ペットホテルや動物病院に預ける機会も出てきますので、その時はクレートごと預ければ犬は安心できます。旅行でも同じことです。

>居住スペースの床も最初のうちはペットシーツを敷いたほうがいいでしょうか。

↑これも良い事です。居住スペースは、余分なスペースを作らなければ失敗するリスクが減るのでそれで良いのですが、すでに大きめのケージがある場合はそうされてください。

まずトイレシートとオシッコの関連付けをして、それを理解してきたら徐々にトイレから遠い場所から枚数を減らしていき、最後はトイレの場所のみにシートを置きましょう。

ただし、ご注意は、横目で良く監視して子犬がシートを千切って飲み込まないようにしないといけません。吸水性の高いポリマー素材なので、体内で膨張して窒息したり腸閉塞で死んでしまうこともあります。

トイレはもちろん、メッシュカバー付でガッシリ大きめにしましょう。

子犬が小さいうちは、できれば余分なスペースを作らないように、ハウスとベッドをもう少し左寄りにして、右側の余ったスペースを柵や木の板で仕切ることも選択肢の一つです。そうすればシートもたくさん無駄にしなくて良いですし。

子犬が大きくなってきたら、今のレイアウトにすれば良いです・・・

 

 


運営者の写真