犬のしつけがQ&Aで分かる!

犬が散歩中にいつも同じ場所で止まって動かなくなる場合のしつけ

質問内容
堀川様。いつもお世話になりますm(__)m

前回回答頂いたようにしましたらまだ吠えますが、低い声でダメ!とゆうだけで諦めて鳴き止むようになりました。

不服そうに拗ねていますが(笑)

本当に助かりましたありがとうございます!

9ヶ月になり、まだまだ不安定なのかと思いますが謎が多くまたご相談です。

8ヶ月まではリーダーウォークも完璧に近く公園では元気に走り回ります。興奮していても呼べば戻ります。

ところが、9ヶ月に入った頃突然路上のある場所で立ち止まるようになりました。根気強く目は合わせず根競べしても全く動きません。15分粘っても怯えたように動きません。

嫌な場所?が数カ所あるようでそこを避けるとまた普通に歩きます。行きも帰りもなのでお散歩帰りたくないとかではないようです。

根競べしても本当にそこを歩くのが嫌というか、恐がっているように見え道を変えても違う場所で固まります。車は怖がらないのに駐車場や閉まっているビルの前、自販機前等色々で何が嫌なのかわかりません。

マンホールや足が落ちちゃいそうな格子等は平気です。その場所で何か怖い目にあったなどもなく、今では公園に行くまでの道のりでほとんど固まります。ほとんど夜行くのでアスファルトが嫌、暑いからというわけでもないようです。

これは自然になおるもんでしょうか。

あと、9ヶ月になりますがケージ内のトイレはオッケーですが、部屋に出しでいる時はトイレトレイできちんと出来るようになったかと思えば、また私のベッドやソファ安定の悪いところでも何故かやってしまいます。

トレイやケージ内で出来たら褒めているのですが。9ヶ月で失敗していてもまだ大丈夫でしょうか。

長くなりすみません。


返答内容
暑さと月齢によるものと両方影響しています。また、犬か猫に反応している場合もあります。

真夏は夜でも暑いです。日本の夏は高温多湿で犬にはきついんです。飼い主さんの方で、意図的に時々止まってあげてください。

それと月齢の影響もあります。

犬は7・8か月過ぎてくると急に知能が高くなりますのと、独立心や自我が芽生えます。自分の思う事をやってみたくなりますし、気になった場所があれば観察したくなるものです。

また、主従関係の崩れや試しでもあります。

主導性も見せつつ、暑さ対策として、細かく意図的に飼い主さんの方で止まってみると良いです。

犬が散歩中に止まって動かなくなった場合は、それを利用してマテを教えると良いです。

犬が止まったら、そこに向かってマテの指示を出しながら近づいていきます。犬のところに着いたらマテで褒めて、そのままマテを出し続けて自分は少し先に進みます。

そこでもマテをさせたままです。すると今度は、動きたくなってジリジリしてきますので、ソワソワしてきたタイミングでコイやツケの指示音ジェスチャーで軽くリードを引いて誘導してあげてください。

来たら褒めてゆっくり歩き出しましょう。

また犬が止まったら再度マテ・・・この繰り返しです。

もう一つのやり方は、そのままバックで歩くことです。犬が止まったら、Uターンではなく後ろ向きで歩いていき、犬をそのまま追い越してください。

そのまま歩くと犬がひっくり返ることになるので、犬があわててついて来ます。もしくは、ひっくり返しても良いです。そのくらいの勢いと毅然さを犬に示してください。

あるいは、もう体もしっかりしてきていますので、そのまま「コイ」でチョンとリードを引いてまっすぐ歩き続けても良いです。

今は暑いので少し気を使っていただきたいですが、時々ビシッとやってみてください。ただ単にズル賢くて試したりワガママでそうしていることもあるからです。

今日お話ししたことを併用してやってみて、一番反応の良い物を続けてください。


ただし、本当に犬が一点だけをジッと見ていたり、クンクンと鼻を動かし周囲の様子を慎重に伺っている様子があれば、そこに何かがあるでしょう。犬か猫に反応している場合が多いです。

その場合でも、ワガママには変わりありませんので、お話したことをやってみてください。


>9ヶ月で失敗していてもまだ大丈夫でしょうか・・

↑トイレのしつけも、何歳からでも直せますし何歳からでも崩れます。

放し飼いをしないようにして、ゲージから出す時は必ず犬にリードを付けて持っておく癖にされてください。(主従関係が出来て、呼び戻しとトイレの問題がなくなったらノーリードで良いです)

では、また頑張って続けてください(^-^)


 


運営者の写真