犬のしつけがQ&Aで分かる!

犬のしつけで散歩の時の車追い

質問内容
2才♂5kgのトイプードルを飼っていて、散歩の時の車追いがひどくて困っています。くるくる回りながら後ろ足で立って引張ります。

肉球と後ろ足のこうに擦り傷がたえません。いま指導を受けている方には、興味が車にしかないからで、直らないと言われました。

散歩は1日1回1時間です。ハーフチョーク(チェーンではなく、布製)を指定されて使用しているのですが、引張るのでゼイゼイ言って時々鼻がつまっているような苦しそうな声を出すので心配になって来ました。

今まではハーネスをしていたので抜けるのが心配(抜けたことはありませんが)ということで、ハーフチョークをするようになりました。

食欲旺盛で体力があり興奮しやすい犬です。恥ずかしながら「信頼と主従関係」は出来ていません(現在教えてもらっている最中ですが餌を使ってのしつけです。いつまでやり続けなければいけないのかとか、体重が増えてるのが心配です)

うちの犬のような車追いも止めさせることができるのでしょうか。よろしくお願い致します。


返答内容まず、お願いなのですが、犬のしつけは全てつながっていますので、断片的に好きな手法だけつまみ食いするのが一番危険です。

特に私の犬のしつけ方は、時間をかけて関係作りから基盤にしていくものです。「叱られて気まずい・・褒められて嬉しい・・言うこと聞きたい・・」という関係がないと、個別の手法は意味がなくなってしまいます。

もし私のやり方を何か取り入れられるとしたら、もう他の手法や道具は一切使わないでいただきたいのです。ある特定のトレーナーさんと自分の価値観が合ったならば、その人の手法だけをやり続けてください。時間も必要ですので、すぐ結果が出ないからと言って、コロコロ乗り換えたり手法のつまみ食いでは永遠に変わりません。

さて、今回ですが、まずはやっぱり関係作りが大前提ですし、飼い主さんも犬を気遣い過ぎる意識では何も変わりません。「かわいそう・・」だけでは犬は分かってくれません。飼い主さんの意識改革も必要な事はご覚悟ください。

関係作りと並行して、 直接の教えも必要なのですが、急に難しいことをさせるから犬はパニックになり、悪循環になります。

いきなり目の前を車が通る環境では、興奮が激しすぎてパニックになっているのです。とにかく、その犬にとって現時点で一番簡単なレベルを探って把握してあげて欲しいのです。

結果を急ぐと、とにかく道具でも何でも使って強引に・・となってしまいがちですが、しばらくは何も期待しないで一番簡単なことから慣れさせてあげて欲しいのです。

例えば、家の中から通る車を見せた時はどんな反応でしょうか。パソコンのユーチューブ動画で、車が通る映像・音を見せた時はどんな反応でしょうか。

直接外で見るよりは、反応が穏やかなはずです。そういう「現状でなんとかガマン出来るレベル」で、犬の首輪をつかみ、おんぶするように腕を首に回し、スワレの型を作って固定してあげます(悪い型を止めて良い型を作る)。

そして、その良い型にスワレの指示音ジェスチャーを関連付けてポンポン褒める・・それによって犬は落ち着きと、自分がやるべきことを理解していきます。

正しい関係がある人から褒められれば嬉しいですし、自信も付いていきます。そして、そのレベルに慣れてきたら、今度は玄関先や、あるいは高台から少し遠くを通る車を見せ同じ教えをしていきます。

慣れを確認しながら、徐々に車との距離を縮めていけば良いのです。失敗したらまた少し離れた所から練習し直し・・ひたすらその繰り返しです。

あせらず急がず感情的にならず、時間をかけて淡々とやるべき事を続けるだけです。

そして関係作りが大前提です。普段の何気ない犬との接し方しぐさ態度すべて関わっています。まずは飼い主さんの意識改革からスタートです・・・

 

 


運営者の写真