犬のしつけがQ&Aで分かる!

夏になって暑くなってきたら犬がトイレを失敗することが多くなった

質問内容
堀川さま、おはようございます。以前も相談させていただきました○○と申します。お世話になっております。

わが家のパピヨンの子犬は、あと2日で5か月になるところです。最近は、オスワリ、マテ、フセはできるようになり、リーダーウォークでは横にぴったりついて歩くようになりました。

お散歩に出ると、はじめは興奮して勝手に動こうとしますが、落ち着いてくると横について歩くようになりました。ケージ内の掃除などの時のマウンティングもほぼなくなったように思います。ありがとうございました。

気になっていることは、トイレのしつけです。

最近は、クレートの中に入っていることが少なくなっていて、見ると、クレートに敷いてあったマットを引っ張り出してトイレの上に持っていき、その上に気分よさそうに(?)座っていることが多いです。トイレの上で寝ていることもあるかもしれません。

マットを引っ張り出そうとする現場を見れば、ダメと注意してやめさせるのですが、見ていないところでは、お構いなしです。ひどい時には、トイレの上に持ってきたマットの上でウンチやオシッコをしてしまったり、マットの敷いていないクレートの中にオシッコがしてある時もあります。

また、前に相談させていただいた歩きウンチをやめさせたくて、ウンチをし始めたのに気づいたら、首輪をもって止まらせるのですが、ウンチも止まってしまい、後でまた歩きながら、クレートの中にもウンチを落としてしまうことがあります。

もう一度、寝床とトイレとをしっかり区別させたいと思っているのですが、この頃は暑いので、布のマットの代わりに、クレートの中に大理石のマットを置くのはどうかなと考えています。(これなら引っ張り出すこともできないし、噛んで破ったりもできないし)

クレートに入るものがなければ、ケージ内のスペースに置くことになりますが。

ウンチもオシッコも、9割以上はトイレでしていると思うのですが、まだまだ失敗も多く困っています。何かよい方法を教えていただけますでしょうか。よろしくお願いいたします。


返答内容
頑張っておられますね(^_^)

正直申しまして、この月齢の子犬で現状は出来すぎです。とても良い状況です。

むしろ、ご無理され過ぎておられないか心配なくらいです。反抗期に入りましたので、これからまた色々変化が出てきます。三歩進んで二歩下がるようなことも起こりますが、一喜一憂されないで、淡々と続けていきましょう。

トイレも、今の月齢で↓これは良すぎです。

>ウンチもオシッコも、9割以上はトイレでしていると思う・・

↑成犬になっても、興奮している時は失敗しますし、大人の人間だって外したりこぼしたりすることもあります。

ただし、今の時期は間違いなく夏の暑さの影響があります。

クレートから出ている時間も増えますし、ベッドや毛布を引きずり出します。それから、特にメッシュカバー付のトイレは湿気がこもらなくて気持ち良いので、そこで寝ることもあります。

http://hobby-life.org/

↑私の用品サイトでも石マットをご紹介しておりますが、他には、木製のスノコでも良いです。ホームセンターで、ガーデニング・キッチン・バスなどのコーナーに行くとあります。


トイレの件は、まだまだあせらないことです。まだ幼すぎます。

全体的に現状は、この月齢の子犬としては100点に近いです。色々な事も出来るようになってきましたし、問題行動もほぼ解決してきました。

あとは関係作りをさらに深めて、環境も調整しながら、トイレの良い習慣を付けていってください。

反抗期・ズル賢くなる時期がやってきます。10か月~1歳くらいまでは、まだまだ変化があります・・・


 


運営者の写真