犬のしつけがQ&Aで分かる!

子犬のしつけで他の犬との触れ合い方

質問内容
他の犬とのふれあいについて教えて下さい。

最近は散歩にも慣れてきたので、他の犬とのふれあいもあるのですが、ほとんどの犬に唸り噛み付こうとします。

その際はリードでおさえていますが、どのように触れ合わせたらいいのかわかりません。

唯一、大人しいレトリバーとは仲良く触れ合っていますが、元気な他の犬にはやり返されることもあり、うちはまだ子犬で体重も1.7キロしかないので怖くなります。

近所でドッグランのようになっている河川敷があるのですが、リーダーのような飼い主さんがうちの子をグイグイと無理やり連れて行き、大きな犬に飛びつかれ怖い思いをしたこともあり、、、。

どのように慣らしていけばいいでしょうか?


返答内容
頑張っておられますね(^_^)

まず、子犬でも大きくなった犬でも同じですが、相手が「穏やかで良い犬」と確信できるまでは、絶対に近付けないほうが良いです。

それと、ドッグランでも今はまだ絶対にノーリードにしないことです。

柴犬ですので、成犬になれば大型犬が相手でも大丈夫ですが、小型犬や子犬は、大型犬がいる空間ではフリーにさせないことです。

何の前触れもなく噛み付いてくる犬もいますので、小型犬や子犬は大型犬から噛みつかれたら致命傷になります。

また、相手が噛んだり吠えてくる犬の場合は、そういう犬を相手にする経験を重ねるごとに、犬嫌いになりやすいです。

特に今の学習期に、嫌な印象が先に植え付けられてしまうと、その後の修正がかなり大変になります。

まずは、散歩でもドッグランでもどこでも同じですが、いきなり犬に対面させないで、少し距離を置いたところから観察させて、慣れを見ながら少しずつ近付けていくことです。

相手の犬が吠えたり威嚇するような場合は、その犬には見切りをつけて、近づかないで去りましょう。

そうではない犬が相手でしたら、徐々に近づけていきます。

そこで自分の犬が吠えた場合は、「シ!」の注意音と同時にリードをチョンと引き上げて、静かにさせるよう教えてください。

それを繰り返して、慣れてきたらまた少し近付きます。

反対に、余計に興奮したり怯えが激しい場合は、無理させないで、さらに離れてください。


そうやっていきながら慣れた犬と対面した場合ですが、リードは絶対に外さないで、飼い主さんが守ってあげるスタンスでいてください。

犬同士おまかせにしないで、飼い主さんも隣でしゃがんで、相手の犬に触れてみたりしながら、お手本を見せて安心させてあげてください。

飼い主さんが怖いようでしたら、犬も怖いですので、そういう場合は近づかないことです。


>リーダーのような飼い主さんがうちの子をグイグイと無理やり連れて行き・・

↑遠目からこの人を見かけたら、すぐに去りましょう。

とても危険な行為です。


余談ですが、もし河川敷など、子犬を放せるような場所があったとしても、絶対にノーリードにしないことです。

小型犬や子犬で小さい子は、猛禽類にさらわれることもまれにあります。

また、知能も低く骨格もしっかりしていないので、ウロウロして危険物でケガをしたり、全力疾走で体を痛めることがあります。

生後6カ月以降にしましょう。

外の世界では、あらゆることで、かなり慎重なくらいがちょうど良いです。

それでは、またQ&Aを熟読いただきながら、頑張って続けていきましょう(^_^)


 


運営者の写真