犬のしつけがQ&Aで分かる!

犬の無駄吠えのしつけでダメ出しの方法と吠え止んだ時の褒め方

質問内容
堀川様お世話になっております。朝吠えのダメ出しについて お聞きしたいのですが...。

ご指導頂いてから、しばらくそっとしておいたのですが、早朝吠えが続きましたので、すぐに口閉じダメ出しが出来るように犬のサークルのすぐ横で寝るようにしましたら、その数日間は吠えませんでした。

なので、少し離れた和室で寝るようにしましたら、たまに朝吠えしています。

散歩やご飯などの要求吠えというより、寂しくなって吠えるという感じがします。

私が犬のそば(リビング)にいると全く吠えません。ご飯や散歩近くの時間になっても大人しく待っています。早朝吠えのダメ出し後も同じで、その後は大人しく寝ています。

今朝も5時半頃にいつもの3拍子のワンフレーズ吠えをしたので、口閉じダメ出しをするのに犬のサークルに行ったのですが、クレートの中に入ったままの状態で吠えてましたので、手が届かず口閉じが出来ませんでした。

なので 口頭で強く「シッ!シッ!」と言って、すぐまた布掛けをしてそのままにして置きましたが、それで良かったでしょうか?

口頭注意だけで 犬にダメ出しが通じてるのか分かりません...。

クレートから出て来た時にダメ出ししても その時に吠えてなければダメかと思い、口頭注意だけにしましたが、このような場合はどうすればいいでしょうか?

また、ダメ出しした後、吠え止んだら褒めた方がいいですか?

堀川様のQ&Aの中に 叱りっぱなしにしないでください。とありましたが、このような場合でも同じでしょうか?

よろしくお願い致します。


返答内容
頑張っておられますね(^_^)

>口頭で強く「シッ!シッ!」と言って、すぐまた布掛けをしてそのままにして置きましたが、それで良かったでしょうか?・・

↑はい、これでOKです。

今回は、「かまって吠え」ですので、出したり触って褒めてしまうと、犬が誤解しやすいので褒め方が難しいパターンです。

今回のような場合は、声だけで静かに褒めるか、どうしてもなら5分後くらいに出して褒めてあげると良いです。


>口頭注意だけで 犬にダメ出しが通じてるのか・・

↑吠え止んでいるので、効果はちゃんとありますので、安心して続けてください。

ただ単に「シ!」の音だけでは意味が分かりませんが、布掛けと関連付けがされてくると、意味を理解したり条件反射するようになります。

また、「ダメ出し・叱る」という感覚よりも、「良い型を取らせるための指示」という感覚のほうが、お互いに感情的になりにくくて良いです。

うるさいのを怒る「シ!」ではなく、静かにするんだよという指示の「シ!」です。

ちょっとした違いのようで、実はだいぶ違います。


>クレートから出て来た時にダメ出ししても その時に吠えてなければダメかと思い・・

↑はい、これは絶対です。絶対に時間差で叱らないことです。

悪い型の時に注意し、良い型の時に褒めます。


では今日は以上ですが、犬も色々経験しないと分からないこともありますし、試してみたいこともあります。

また、甘えがあるということは信頼関係があるということですので、喜ばしい一面でもあります。

あとは、それが主従関係の崩れにならないように、反対に厳しすぎて信頼関係が崩れないように、調整していくという段階になります。

それでは、またQ&Aを熟読いただきながら、頑張って続けていきましょう(^_^)

飼い主さんからのお返事.png
堀川様、ご回答ありがとうございます。

ダメ出しのやり方が間違ってなくて良かったです。ありがとうございます。

ほめ方が難しいパターンもあるのですね。

吠え止んだら 犬には触れずに声だけで静かに褒めるように致します。

関連付けが出来たら、口頭注意だけでも効果があるとお聞きして安心しました。

「静かにしなさい」の「シッ! 」を心がけるようにします。

甘えがあるのは信頼関係があるとのことで、とても嬉しいです。

最近は、自分の身体を私にぴったりと付けてきますので、トリマーさんに「お母さんにべったりだね~」と言われています。

加減が難しいですが、甘やかし過ぎず、厳し過ぎずで、主従関係を崩さないように気をつけます。

いつも細やかなご指導をありがとうございます。

堀川様の分かりやすく丁寧なご指導に毎回助かっております。


 


運営者の写真