犬のしつけがQ&Aで分かる!

手術から反応が変わった犬のしつけで手術後の接し方

質問内容
堀川様、先日は嘔吐と餌を食べなかった際にはご指導ありがとうごさいました。

チワワ犬のオス。飼い始めて97日目。生後8ヶ月と5日。

今日は、去勢手術後の接し方についてお願いします。

三日前に去勢と乳歯抜歯の手術を受けました。とにかく、怖がりでビビリな犬ですので心配しましたが、手術自体は無事に終了しました。

ところが、帰ってきてから以前とは様子が変わってしまいました。手術の前に嘔吐と餌を食べなかったことで、病院にかかり、薬を服用し元気になってからの手術でしたが、立て続けに病院へ行き痛い思い、怖い思いをしたせいでしょうか。

家族にも警戒し、色々なことに過敏に反応し、吠えます。テレビにまで吠えます。こんなことは一切なかったので。また、クンクン鳴きも復活。

そして、トイレが一番困っています。

術後、エリザベスカラーを装着しましたが、物凄い暴れ、座ることも出来ず、先生に相談しオムツをして患部を舐めないようにしています。

以前はコマンドで、オシッコもウンチも出来てきていました。トレーを移動しても、トレーの上でしてくれたので、ガレージに出す際もトイレトレーを持って置いておくと必ずそこでしてくれました。

2週間前に糞食が始まったてから、何回も練習し、ウンチのタイミングを図り、コマンドでさせて、なんとか糞食させないように頑張ってもいました。

ところが手術後今日まで、ケージ内のトイレトレーにオシッコもウンチも一切しません。

手術の次の日、我慢できなくなればするかと、ほっておきましたが、朝になってもしないのでさすがに心配でケージから出すと、すぐに粗相。ケージからトレーを出してコマンドをしても、座り込み一切しません。少しトレーから降ろすと、違う場所で粗相。

その後、日中は5時間から6時間置きにケージから犬を出して、ほんの少し遊ばせ、ケージに戻しトレーに乗せますが、とにかくしません。ケージから出すときや、排泄させたい時はオムツは外してます。

以前は、ほんの少し遊ぶと、その後ケージにいれればすぐにトレーにしてくれたんですが。

オシッコは、粗相であってもしてるので心配ないですが、ウンチは全くしないので、仕方なく夕方ガレージに出してさせます。外に出すと興奮MAXになり流石にウンチは出ますので。

トレーを置きますが、なぜか違う場所でします。

そして、今日、まさに今、なんと、ケージ内のクレート内でウンチしました。トレーがトイレだということを忘れてしまったのでしょう?

どうしたらいいか。まさか、寝床にウンチするなんて。目がはなせません。

躾も、何時から再開したらいいでしょうか?

以前は、餌の前に必ずリーダーウォークしてました。今は、ケージから出るのも警戒してるので、座れ、待て、だけで食べさせてます。

病院では2週間で傷は完治と言われてますが、散歩は術後2、3日で行って良いといわれてます。

今日あたりから散歩行ってみようかと思ってますが、異常に警戒し、ケージ内で興奮する姿を見てると心配で。

私の態度も、従属的になってる気がしてます。排泄を気にするあまり、色々試したりして。全部裏目に出てます。

術後どんな風に接したらいいでしょうか?

術後でこうなってるのか、反抗期と重なってるせいなのか。ずっと、順調だっただけに流石に参ってます。

術後、仕事を休み、明後日からは出勤します。6時間は、留守番です。今までは、何も心配せずに行けましたが、これでは心配で行かれません。アドバイスよろしくお願いします。


返答内容
Q&Aにもたくさん記事を載せてありますが、犬の手術後は混乱するのが普通で、自然な反応になります。

人間の幼子もそうですが、犬の知能には「なぜ自分が病院に行かなければならないのか?なぜ知らない場所に入れられて、知らない人にベタベタ触られて、痛い思いや怖い思いをしなければならないのか?」を理解することができません。

興奮も激しくなりますし、防衛本能も刺激することになります。

引っ越しなどの興奮も同じですが、数週間くらい引きずる犬も多いです。

また、それが去勢や避妊手術となると、反抗期や成犬の本能が強く出てくる時期と重なるので、余計に難しいのです。

かと言って、残留乳歯の抜歯などはしなければいけませんので、今回はもう受け入れてあげて、傷が癒えたらまた犬のしつけを一からやり直すおつもりで見てあげたほうが良いです。

まずは傷の完治を待ちましょう。

それまでの間は、傷をなめないようにオムツを活用して良いですが、出来ればゲージから出した時はオムツはしないで、どこで排泄しても絶対に叱らないでそのままさせて、とにかく音の関連付けだけ注力されてください。(リードで制御はしてください)

あとは、手術後の興奮ストレスと傷の回復を待って落ち着きが出てくれば、また指示を冷静に聞けるようになります。

今はまだ興奮刺激が残っていてパニックになっているのです。指示が入っていかないのです。

もう少し待ってあげてください。

イライラして無理やりさせたり感情で怒ってしまうと、余計に犬は隠れて粗相するようになってしまいます。


その他、吠えについては『布掛け目隠し』で落ち着けてあげて、お散歩は通常通りに行かれてください。

また、犬を心配してジロジロ見つめたりされないで鏡に映して観察したり、話しかけながらナデナデもご注意です。手術後に気遣いしすぎて主従関係が崩れるケースが多いです。

それでは、またQ&Aを熟読いただきながら頑張って続けていきましょう(^_^)

飼い主さんからのお返事.png
堀川様、○○です。先週土曜に去勢、乳歯抜歯手術済。

先日は、手術後の接し方についてご教示下さりありがとうございました。

術後1週間がすぎました。

興奮、パニック状態から少しずつ脱してきました。メールさせて頂いた次の日から、以前のようにケージ内のトイレで排泄してくれるようになりました。

トイレトレーをケージから出して、ガレージに移動しても、コマンドで以前のように排泄してくれます。

とにかく、傷が完治するまで待ってあげて、一からやり直しするつもりでいいんだ!と腹をくくった矢先の事だったので、拍子抜けしましたが....

昨日は、術後始めての出勤があり心配でしたが、出勤前にコマンドでウンチをさせられたので、糞食の形跡もなく、良い子に留守番してくれていました。

クレート内でウンチをしてしまった時は、本当にびっくりしましたが、あれからは一度もありません。

手術前の犬に戻ってきて、落ち着きと共に、堀川様の仰った通り、指示が入るようになってきました。テレビへの吠えや家族への警戒もなくなりました。

はじめての事で、私が動揺してしまい、本当にお騒がせして申し訳ありませんでした。一先ず、ご報告まで....ありがとうございました。


返答内容
ご報告ありがとうございました。

落ち着いてきたようで良かったです。

ただし、これからもまだまだ成長期が続きますのと、成犬になったとしても、相手は知能の低い犬です。

予想だにできないことや、戸惑うこともたくさん出てきます。

犬も飼い主さんも、たくさん経験しながら、学んで成長していかないといけません。

それも楽しみながら、これからも頑張って続けていきましょう(^_^)


 


運営者の写真