犬のしつけがQ&Aで分かる!

6ヶ月の犬のしつけでオヤツ・オシッコをチョイ出し・旅行先の注意点

質問内容
いつも分かりやすくご指導頂きまして有難うございます。

うちのわんちゃんも6ヶ月となり、体もしっかりとして参りました。しつけも頑張っています。

この数日雨が続き、お散歩に行けないため室内でゴングで遊んだりボールで遊んだりして過ごしておりましたが、やはりお散歩に比べ運動量が少ないのか、遊んでもらいたくてちょっぴりのオシッコをしてはゲージの外に出たがります。

知恵がついてきてオシッコをちゃんとしたら褒めてもらえるし、シーツを換えるために来てくれると学習したようです。

鼻をクンクンと鳴らしてオシッコをしたことを教えるのです。

最近はためて排泄できるようになり、昼間留守番する日は5時間くらい貯めてしたり、シーツにも2回くらいは出来るのに...です。

お散歩に行ける時はたっぷり歩くし、沢山お友達も出来たので満足なお散歩なので大丈夫なのです!

こういう時はオシッコをしていても、ある程度無視していいでしょうか?

それから、おやつは与えていないのですが食事の後りんごや梨、柿などの果物をあげても大丈夫でしょうか?

最後に、来月初めてわんちゃんを連れてのお泊まりを計画しています。

お部屋はわんちゃんと過ごせるようにと工夫されているようですが、普段はゲージにおりますので部屋でずっとフリーでいたことがありませんし、一緒にお食事をしたこともありませんので心配しております。

出来るだけ普段通りに過ごした方がいいのでしょうか?ご指導宜しくお願いします。

これから反抗期が始まると堀川様もお書きになっていますので、心してまた楽しみながらしつけていこうと思います。


返答内容
頑張っておられますね(^_^)

>こういう時はオシッコをしていても、ある程度無視していいでしょうか?・・

↑外の世界は興奮度が強いので、利尿・脱糞作用はとても高くなります。

それプラス、他の犬と遊ぶわけですので、さらに興奮が高まります。

大目に見てあげてください。(排泄中の指示音の関連付けはしましょう)

また、まだ子犬ですので、成長につれてもっと排泄もコントロールできるようになっていきます。

例えば、トイレシートにわざとちょこっとだけオシッコして飼い主さんを呼ぶ場合もあります。

そういう時はかまわないで、そっとしておいてください。(あるいはケージ内で褒めるだけ)

すねると、トイレ以外の場所ですることもありますが、感情的にならず、叱ったりしないで、淡々と教え続けてください。

これからもっとズル賢くなるので、根競べになる時もあります。


>食事の後りんごや梨、柿などの果物をあげても大丈夫でしょうか?・・

↑これは止めた方が良いです。

人間が品種改良して作ってきた果物・野菜は、とても糖質が多いです。

犬も雑食には適応していますが、主体は動物性タンパク質です。

血糖値が高くなると、食欲を抑える脳の働きもありますので、次のご飯の時間にフードを食べなくなってしまいます。

それと、7・8カ月くらいから知能が急激に高くなりますが、食べ物の好き嫌いを覚えたり、色んな食べ物が出てくることを学習しているので、ドッグフードよりも美味しい物を経験してしまうと、それを要求するかのごとくドッグフードを食べなくなってしまいます。

獣医さんからの特別な指定が無い限り、ドッグフードを一種に絞って、それ以外は一切食べさせないことです。

健康上も、しつけ上も悪いですし、そういうところから主従関係が崩れることがあります。


>出来るだけ普段通りに過ごした方がいいのでしょうか?・・

↑はい、そうされてください。

誤飲事故や暴走によるケガを防ぐためにも、犬にリードを着けて持っておくようにされてください。

また、ベタベタ・チヤホヤが普段よりも多くなると、日常に戻った時に犬が耐えられなくなり、要求吠えが出たりします。

ただ一方で、知らない土地・部屋で過ごしますので、犬を一人ぼっちで長時間おかないことです。

そばには居て、安心させてあげてください。

また、普段使っているクレートやベッドも持って行けるならば、犬も安心できて良いです。

他には、必ず迷子札とリードを付けておき、事故に十分お気を付けください。

囲いのない場所でフリーにしない事、フリーにできる場所でも大型犬がいる場合は止めた方が良いです。

それでは、またQ&Aを熟読いただきながら、頑張って続けていきましょう(^_^)


 


運営者の写真