犬のしつけがQ&Aで分かる!

子犬との接し方しつけのアレコレ

質問内容
柴犬の2か月の女の子です。家に来て5日目です。

ケージは柴犬なので大きめを購入し、トイレとお部屋が区切られてます。リビングに置いています。主人と二人暮らしで、たまに姉が来ます。

基本はケージの中で、同じリビングでテレビを見たり食事をしています。目の前で食事をするのはNGでしょうか?

2日目位は、私達の食事は興味無かったのですが、最近は興味が出てきて、たまに欲しがりワンとなきます。(毎回ではないです)

あまり、かまわないようにしてますので、一人遊びがおおいです。でも、まだ子犬のせいか「クゥ~ン」と何回も泣き遊びを要求します。甘えると思い無視をして、トイレなどの時に褒めて、その延長で遊んでいます。

昨日、初めて主人が仰向け固めをしたのですが、えらく嫌がり、終わったあとは、かなりヘコンでるように見えました。主人の事をしばらく避けてるかのようでした。私も仰向け固めは基本なので実行しようかと思いますが、このまま続けて大丈夫でしょうか?

今の所は2時間程の留守番はできますが、私も働いているので、これから7・8時間のお留守番が出来るか不安です。(ご飯や、少しの様子を見るのは姉に頼むつもりです。)

少し、お仕事を休んでも一緒の時間を増やした方がいいでしょうか?

ながながと申し訳ございません。先生のご意見をお聞きしたくてメールしました。よろしくお願い致します。

あと最後に1日の流れなんですが、まだ6日目なので同じ流れはないのですが、朝目覚めてトイレをチェックして取り替えてあげて、主人が会社に行ってからご飯の時間になりますのでご飯をあげて、私が用事をしてる間は一人遊びをして、トイレなど上手くいった時は遊びます。

ケージの隣でパソコンをしたり本を読んだりしてるので、目に入る所にいる時間はおおいです。昼のご飯をあげ、また同じ繰り返しで一人遊びや、姉がたまに来て遊んだり、カバンに入れたり、抱っこして少し外の世界をみせます。

また、ケージで一人遊びをし、こちらに遊びを要求しますが無視をします。夜ご飯をあげて、主人が帰って来たら、少し遊んで寝ます。

寝る時も愚図って泣きますが無視しています。ただ、これから私に仕事が週に2回位は入りますので、一人にさせてしまう時間が多くなるかと思います。

姉の家には、ゴールデンを部屋飼いしていまして、預けた方がいいでしょうか?(姉の家はケージがなく部屋を行き来を自由にさせてます。ご飯もフードや缶詰やわんこ用のケーキやリンゴやパンなどいろいろあげてます。影響ないでしょうか?)

質問が多く申し訳ざいません。


返答内容>目の前で食事をするのはNGでしょうか?・・

↑いいえ、ガマンできるように関係作りや教えをしていかないといけません。私も毎日犬の目の前で食事しています。

>最近は興味が出てきて、たまに欲しがりワン・・

↑完全無視して、絶対にかまわないでください。ただし、吠えを放置すると「許されている・・」と犬が誤解しますので、無視や「シ!」などで注意を促しても吠えを止めない場合は、口閉じやリーダーウォークを現行犯でしてください。

>まだ子犬のせいか「クゥ~ン」・・

↑あまりにも幼すぎるんです。親犬からしつけを受けたり兄弟ゲンカをしたり・・という経験が乏しいまま人間家族の家に来ます。知能も低すぎます。今は本当に小さなワガママ猛獣です。結果を求めたり、何も期待してはいけません。

>私も仰向け固めは基本なので実行しようかと・・

↑本書の子犬編・サイトの子犬解説
http://osiete-wanwan.com/○○○.html
を熟読してしてください。Q&Aサイトの子犬のカテゴリも熟読してしてください。今はあまりにも幼すぎますので、遊びの中に混ぜ込んで慣れさせていく「導入」にしてください。結果を急いで無理してはいけません。

>少し、お仕事を休んでも一緒の時間を増やした方がいいでしょうか?・・

↑こういう意識を持ってはいけません。犬に尽くす・・犬のためにアレコレ・・と考えると、無意識に従属的な態度しぐさ接し方になってしまいます。

お子様がいらっしゃらないご家庭、犬の留守番が長いご家庭は、特に犬の事を気遣い過ぎる傾向があります。

ただし、今の月齢はあまりにも幼すぎます。長時間何も食べないと低血糖症になりますので、お昼には誰かが来てゴハンを与えてトイレを片付けてください。少なくとも4か月過ぎるまではそうしてください。

しかし、ベタベタかまってはいけません。特にお姉様の対応が要注意です。

自分の犬ではないので責任感がなく、知識もないと甘く接してしまいます。それだけ、よく説明してあげてください。

もちろん、出来る限り家には居てあげてください。まだ幼すぎますし、犬は非常に群生が強い動物ですので、そばに居る安心感は与えてください。ただし、意味の無い接触・声掛け・ジロジロ見つめる・・・は厳禁です。

>トイレなどの時に褒めて、その延長で遊んで・・
>トイレなど上手くいった時は遊び・・
>主人が帰って来たら、少し遊んで・・

↑遊びは必ず主導型にして、この中に仰向けを混ぜ込んでも良いですし、首輪とリードを付けて遊べばリーダーウォークやお散歩デビューの練習になります。スワレ・マテなどを遊びを通して教えていきましょう。もちろん最大の目的は、主導性と毅然さを保つことによる関係作りです。

>預けた方がいいでしょうか?・・

↑これは止めましょう。居場所は固定して落ち着ける環境に居させてください。

ただし、時々は飼い主さん同伴で遊びに来てもらったり、逆に遊びに行ったり・・はしてください。幼少期に色んなタイプの人や動物に会うことはとても重要です。ただし、ベタベタ・チヤホヤされる基準値を作ってはいけません。

>いろいろあげてます。影響ないでしょうか?

↑あり過ぎます。お姉様もご自分の価値観があるでしょうから、ゴールデンにそうするのはご自由ですが、柴ちゃんには絶対にそうさせないでください。

まず栄養のバランスが崩れていますし、好き嫌いを覚えていつかドライフードを食べなくなります。特に、人間用の食べ物は、塩分・糖分が高すぎて非常に犬の体に悪いです。(人間用のパンなどは特に悪いです)。

そして、その態度は従属的で関係作りにも影響が出てきます。絶対に止めてください。

今回は、お姉様の存在がちょっと気になります。何でも言い合えるご姉妹の関係なら良いのですが、お姉様に気遣って合せるのは良くないです。ご自分の価値観で、正しいと思う言動を貫いてください・・・

 

 


運営者の写真