犬のしつけがQ&Aで分かる!

堀川さんの犬のしつけ法の内容を教えてください

質問内容はじめまして、私〇〇と申します。日本ペット〇〇協会でHP運営を担当しております。

私の叔母が協会を運営しており、長年にわたって、多くのお客様に子犬販売をさせていただいております。

子犬を販売させて頂く際、簡単ながら少々のしつけをしてお客様にお送りするのですが、どうしてもその後、お客様ご自身でワンちゃんのしつけができずに困ってしまうという状況が出てきてしまいます。

おっしゃるとおり、ビジネス的に行き過ぎる点を私自身も非常に気にしています。

また、プロのドッグトレーナーさんの指導方法は、「調教指導」という意味では正しい方法かも知れませんが、実際、ワンちゃんに愛情を感じて一緒に暮らしている飼い主さんにとっては、感情的に難しいこともあります。

誰も犬のしつけがしたいわけではなく、ワンちゃんと仲良く暮らしたいだけなので。

今回ご連絡させていただいたのは、下記の御社商品を私どものお客様にご案内できないかと検討しており、もし可能でしたら商品の内容を教えていただけないかというご相談です。

無理なお願いかと承知しておりますが、どうかご検討のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

当店はすでに十数年の実績がございますので、また何か別の形でもご一緒出来れば幸いでございます。

それでは、失礼いたします。

 

返答内容

犬は相手一人一人を見て感じて反応しています。「誰かがしつけをして完成」ということは絶対にありません。

もちろん、販売前のご努力が無駄だということではなく、飼い主さんご家族全員が同じようにできないと意味が無く、ギャップがあると犬はかえって混乱したりバカにするようになってしまいます。

一番良いのは、親犬にそのまましばらくしつけさせることです。兄弟ゲンカもさせながら初期の社会化もさせることです。情緒も安定します。

その上で人間も関与して慣れさせてください。

そして、飼い主さん家族全員が学んで犬のしつけを一貫することが大切です。


本書の内容ですが、

犬の特性とはどんなものか?
犬は飼い主さんの何を見てどう感じてどう反応するのか?
飼い主さんが何気なくやっていることの間違いは?
では、どう接すれば良いのか?
どうすれば主従関係が築けるのか?
(何気ない接し方・しぐさ・態度・意識設定)
という基本から、

リーダーウォーク
仰向け
主導型のコング遊び

などの手法、

他トイレのしつけや環境・健康などの解説をしております。

一般的な書籍のように長い文面にしてしまうと、結局何をどうしたら良いのか混乱して分からない・・という飼い主さんが多いので、本書そのものは約50ページで基本を短くまとめています。

そして、個別の問題については、飼い主さんも犬も進捗状況も千差万別ですので、状況を伺った上でメールで個別解説しております。

さらにそのやり取りをQ&Aサイトにまとめて会員様に公開しております。現在1600ページ以上あります。

ほぼすべてのプロトレーナーは、ビジネス効率のために即効性の手法を重視していますが、私は使いません。あえてオヤツやしつけグッズや短絡的な手法を使わず、時間をかけて本当の主従関係や信頼関係を積み上げていくものです。

個別の問題行動に対する対処法は、一つや二つではありません。いろんな方法があり、犬や飼い主さんとの相性や進捗状況によって、それぞれ変えてアドバイスしております。

例えば、同じ「吠えのしつけ」でも、飼い主さんから状況を伺ってから、4つ5つ方法をご提案して、併用してみるようにアドバイスしたりします。

一律に「この手法だけで・・」という押しつけやワンパターンはありません。

では以上ですが、

セールスレターには本書の目次も載せてありますし、Q&Aサイトも一部一般に公開しておりますので、私の考え方・スタンス・内容もほぼ全てお分かりいただけると思います。

ただ、結局は飼い主さんや犬や進捗状況によって、今やるべきことがそれぞれ違ってきます。ですので、Q&Aサイトとメールサポートを大事にしております・・・

 

 


運営者の写真