犬のしつけがQ&Aで分かる!

子犬のしつけでエサの前にマテをさせるとガタガタと体を震わせる

質問内容
子犬は生後3か月半になりました。あれから、言われたことを淡々と(なかなか難しいですが・・・汗)行い、なんとか「スワレ・マテ」等するようになりましたが、エサの前のしつけのときにガタガタと体を震わせていることが多々あります。

体罰はしていませんが、声が大きいからなのか、このままで大丈夫なのか少々不安です。

また、ケージの外に出してやる前にスワレ・マテをさせて出した後、ボール遊びをしようとスワレ・マテをすると、やはりまだ手を噛んでくるので、噛み癖のしつけをしてるうち噛みやまないのでまたケージに・・・ということが多く、ボール遊びがなかなかできずにいます。

噛み癖のしつけについても、なかなか口を持たせてくれず、「よし」をいう間を与えてはくれません。

リーダーウォークは、最初、なかなか出来ずにいましたが、最近は7割近く私について歩くことができます。しばらくは噛み癖のしつけをあまりせずに、リーダーウォーク中心にしつけたほうがいいのか悩み中です。また、アドバイスよろしくお願いします。


返答内容犬は緊張したりガマンしていると、プルプル震える事はあります。体罰や威嚇がなければ大丈夫です。本当に怖がっている場合は、シッポを丸めて逃げて隠れます。

怒声で怒ったり威嚇だけしないようにしてください。マテの型を作って教えて褒めれば良いだけです。いきなり長時間を求めるから無理になります。数秒でも待てれば良いのです。定着したら、徐々に目標値を長くしていけば良いのです。今できるレベルから始めてください。

噛み癖ですが、いろんなところで申し上げておりますが、まだ犬の3か月は幼すぎるんです。まだまだ噛み癖は抜けないと思ってください。「噛むことはダメ」という示しだけしっかりして、結果は求めてはいけません。

先ほどのようにボールを投げる前のマテもほんの少しでも良いのです。今は「指示の意味が何なのか」を教えている段階ですので、結果を求める時期ではないのです。

犬を一瞬待たせてサッと褒めて、ボールを投げて遊ぶ・・また回収で取り上げて一瞬待たせて・・・この繰り返しで良いです。まだまだ知能が低すぎて、興奮も抑えられない月齢ですので、感情的にならず遊ばせてください。噛まれるのが痛ければ、作業用の革手袋をしていれば問題なく出来ます。ホームセンターで500円くらいで売っています。

リーダーウォーク中心で良いですが、強い切り返しはしないでください。まだ骨格がしっかりしていないので、6か月過ぎてきたらビシビシやっても大丈夫です。大事なことは主導性と毅然さをしっかり示すことです。犬を無視し、せない意識で止まる・・また歩く・・止まる・・軽く曲がる・・意識をしっかり持ってすれば、それだけでも十分伝わります。

ですので、リードを付けてボール遊び・・噛んだら少しリーダーウォーク・・また遊び・・これを繰り返しても良いです。

今は、正しい(良い)型をひたすら示すだけで良いのです。結果は求めてはいけない月齢です。成長期は約1年ありますが、長いようであっという間ですから、あせらず成長も待ちましょう。

では、また頑張って続けてください(^-^)


 


運営者の写真