犬のしつけがQ&Aで分かる!

子犬が人の手やリードを噛む場合のしつけ方

質問内容
先日はご丁寧なお返事をありがとうございました。(3か月の子犬)

添付して頂いたメールを読ませて頂きました。他のものも時間の合間に勉強させて頂いております。まだ全てを読めて無いのですが、また質問させて下さい。

手を噛まれた時に奥に指を押すと書いてるのですが、どのくらいまで押していいのか加減が分からないので教えて頂けますか。

あと、リーダーウォークを始めたいのですが、リードをつけると噛んで遊んでしまって全く動かなくなってしまうのです。少しでも引っ張ろうとするとしっぽをかくして固まってしまうのでそれ以上出来ないのですが、どのようにステップを踏んで良いのか教えて頂けたら助かります。

このサイトに出会えた事に感謝いたします。堀川さんのお陰でワンちゃんとの楽しい暮らしが出来そうです。今後ともサポート宜しくお願い致します。有難うございました。


返答内容
口の中にはゆっくり指を押し込んでいくと良いです。犬は、のけ反りながら口を開けて放そうとします。放すまでゆっくり押し込むことです。

引き抜こうとすると、「抵抗反射」の作用で余計に強く噛んで踏ん張ってきます。これはリードへの噛みつきや引っ張りも同じです。

犬がリードを噛んできたり引っ張ろうとしてきたら、ムキにその力に対抗しないで、そのリードも犬の口の中に押し込んであげれば良いのです。

ただし、子犬がまだ幼すぎて知能が低いですので、すぐに結果を出そうとあせって、あまりにもしつこく強くやりすぎると、犬の防衛本能を刺激するだけになってしまいます。

基本は、5分くらいの遊びの中で教え続けて、それでもエスカレートしておさまらない場合は、いったん止めてケージに戻して落ち着けましょう。

しかし、単発だけでは理解できませんので、4・5回くらいは連続で反復で教えてあげてください。

それと、今の月齢ではまだ本格的なリーダーウォークはしないでください。知能が低すぎるのと骨格がまだしっかりしていないからです。4か月過ぎたら徐々に強化していきます。

今の時点では、

遊びの中で首輪とリードに慣れる。リードは持たないでプラプラ引きずってOK。
犬がリードを気にしなくなってきたら、リードを飼い主さんが持った状態でコング遊び。
それにも慣れてきたら、遊びの中で一緒に歩いてみて、お散歩デビューの練習をする。
4か月過ぎてきたら徐々に強化して本格的なリーダーウォークにしていく。

という段階を作ってあげると良いです。まだまだしばらくは、キレイにできるようなレベルにはいきません。また、リードを噛んで遊んでも良いです。

そのへんも、Q&Aサイトに載せてありますので、まずは全体を熟読されてください。

今の月齢では、犬にアレコレするよりも、飼い主さんご自分の知識と意識設定を深めることの方が優先です。

アレコレ教えるよりも、「チヤホヤなどの悪い癖を付けない」というだけでも十分な時期です。まだ知能が低すぎるので、経験しても知性に変えられない月齢なんです・・・


 


運営者の写真