犬のしつけがQ&Aで分かる!

3か月半の犬のしつけはこんなものか不安

質問内容
初めまして、こんにちは。3か月半のトイプードル(メス)についてお尋ねします。

普段は、ケージに入れて過ごさせて、日に3回の食事後に、トイレの為にケージから出して、30分ほど遊ばせています。というのは、うんちをケージの中では、しないからです。

この頃は、犬もそのペースをつかみ食事後は、ケージから出たがります。普段は、ケージの中では比較的おとなしいほうだと思います。しかし、ケージから出ると大抵は、オモチャや、私らと興奮したように遊び普段あまり噛まないのに、興奮しているときは、強く噛んできたりします。また、おしっこもあっち、こっちトイレ以外でします。

初めて犬を飼ったので、この月齢だと普通なのでしょうか?

興奮の度合いが、大きくなるにつれ増してきているように思いますので、不安になりました。お忙しいなか、申し訳ございませんが宜しくお願いいたします。


返答内容まず、この月齢の状況としましては普通です。ケージの中で大人しく過ごせるだけ、まだ良い方です(笑い)。

ただし、このまま何もしないわけにはいきませんし、悪い癖が定着すると修正することが困難になります。

まずは、遊びの興奮を利用して利尿脱糞作用を高めることは良いのですが、もう少し出来る事があります。

まずはケージから犬を出す際に必ずリードを付けて持つ癖にしてください。そうしてスキンシップや遊びをしていることが、自然なリーダーウォークになったり犬の行動全体を主導することになっています。

そして、トイレの前兆が出たらすぐリードでトイレに誘導しましょう。また、あまりにもタイミングが取れなくて難しい場合は、お部屋にトイレトレーを置いてその周りで遊んだり、自分でトイレを持って待機しておくことも良いです。

また、遊びながら頻繁にケージの中に誘導し、トイレの音出し→オシッコしない→出して遊び再開→またケージに入れて音出し・・・これを根気よく繰り返してください。

ケージの中までコング遊びを延長してあげれば、犬も嫌がりません。

そして、今は指示でオシッコしても勝手にオシッコしたとしても、とにかく指示音を関連付けておくことです。「チチチチ」などのシンプルな効果音が良いです。

指示音が十分定着して、関係作りも出来たならば、指示でオシッコ・ウンチ出来るようになります。もちろんすぐには無理ですが、まずは指示音の関連付けから根気よく続けましょう。やらないと結果は出ません。

では、今日は以上ですが、これからまだまだヤンチャになっていきます。ドンドン体力も付いていきますし、成長期のホルモンバランスの変化でイライラ興奮しやすいですし、成犬としての権勢本能なども出てきます。

これから1歳までは本当に大変ですので、もうそれは理解してあげて、大きな気持ちで淡々とやるべきことを続けることです。

それと、そろそろリーダーウォークの導入も、遊びながらで良いですので始めましょう。それを運動代わりにもできますし、落ち着けることもできます。

急に激変すると犬も反発したくなるので、まずはリードを付けたまま遊びやスキンシップをする・・ということから始めましょう・・・

 

 


運営者の写真