犬のしつけがQ&Aで分かる!

柴犬のしつけ飼い方・凶暴で噛みつき手に負えない

siba.jpg m1.png私の実家で3年前から柴犬を飼っています。犬がほしいという気持ちだけで買ってしまい、しつけなど全く分からずに3年間ずっと飼っていました。今は、噛み癖や吠えたりすることがひどく、家族みんなで困っています。言うことも聞いてくれません。

先日は散歩中にリードが外れて逃げてしまい、他の人を襲ったりもしました。力づくで捕まえたのですが、両手を噛まれてしまい、病院に通っているところです。怪我をしたのが飼い主の私でよかったものの、いつかうちの犬が他の人に怪我をさせてしまったりするのではないか...と思うと恐くて眠れません。柴犬の飼い方でしつけをちゃんとしなかった私たち家族が悪いです。

うちの柴犬は私の家に来たことによって不幸になってしまったような気がします。もし万が一、人に怪我をさせてしまえば、うちの犬は生きていることができません。でもこのままでは、犬が人を殺してしまうのではないか...と不安になったりします。こんな風に育ててしまったことをすごく後悔しています。こんなうちの犬でも、実践すればよくなるのでしょうか?

私は今すぐにでも実践したいと思っているのですが、一度ブリーダーさんに相談した時に、柴犬は小さい時にしつけしないとだめだから、手に負えないと言われてしまい、相談のメールを送りました。
うちの犬を救うことはできるのでしょうか?


m2.pngまず本噛みとなると、やはり心配です。私がはっきり言えるのは、あきらめてしまっては変わりませんし、さらにひどくなる可能性もあります。

当事者でない私が無責任に申し上げてしまって大変恐縮ですが、やはりご家族全員がしっかり犬の本質を勉強し、一からしつけてあげるべきだと思います。

現状は完全に主従関係が逆転してしまっています。過去に体罰はなかったでしょうか・・激しい攻撃性の原因のほとんどが体罰や脅かしのしつけです。
 
季節的には一番良いと思います。本噛みがあると、手袋や腕カバーなどをして望まなければ危険です。夏場はそれは難しいので良い季節かもしれません。

ただし、ご覚悟いただきたいのは、犬のしつけは根気が要ります。今まで主従関係が逆転していた期間が長ければ長いほど時間がかかります。
 
毅然とした態度で何度も何度も教え続けなければいけません。ご家族全員が一貫しなければいけません。また完全に治る、という保証も断言は出来ません。

最初はとても辛く、心が折れそうになるかもしれません。しかし、あきらめず、「結果が出るまでやる!」という愛情とご覚悟があれば必ず変化は出ると思います。
 
まずは本書で、しっかり柴犬のしつけ飼い方の本質を学びましょう。
辛いときは私にいつでもメールしてください。精一杯アドバイスいたします。


 


運営者の写真