犬のしつけがQ&Aで分かる!

トイプードル犬が本気で噛む場合のしつけ

pu.jpg m1.pngトイプードル1歳です。本噛みが凄いため触る事すらできません。あお向け固めなど出来る状況ではありませんが、散歩のリーダーウォークだけでも噛まなくなりますか。散歩は前に出て歩く事はありません。よろしくお願いします。


m2.png本噛みがあるとなると、少し心配です。

・飼い主に向かって噛む原因は、次の二つのいずれかです。

1、もし今まで体罰があったとしたら、一切やめてください。チョットした手を上げるマネなども止めてください。

2、体罰がなかったとしたら、完全に主従関係が逆転してしまっています。プードル君がリーダーになってしまっています。リーダーは下位の言う事など聞きません。体を触ったり、声をかけられたり、自分が気に入らないと思ったら噛んだり、唸ったりしてきます。

※ご家族全員が下記を徹底してください。

まずやるべき事、大きな柱です。※もちろんご家族全員です。

・「絶対わがままは許さない」という毅然とした態度を常に持ってください。これが根本です!!プードル君なら可愛いくてしかたないと思いますが、両者のためです。心に決めてください。(単なる精神論ではありません。自然と行動にも表れます。犬も察知します。)

・エサ、オヤツ、オモチャなどで釣る行為は一切やめてください。

・できればハウスの周りをケージで囲ってください。(最初は出たがるかもしれませんが、慣れると落ち着けるスペースになります)。もちろん家族団らんの時間は出して結構です。

・まずはリーダーウォークをしっかり出来るようにしてください。散歩だけではなく家の中でもしてください。噛んだらリーダーウォーク、吠えたらリーダーウォークです。

・少し進展があったら「あお向け固め」をしてください。あまりにひどく暴れたり、強烈に噛んでくる場合はリーダーウォークにまた戻ってください。ただし、主従関係をハッキリさせるしつけに「あお向け固め」は不可欠です。いずれは実施していただきたいので厚手の腕カバーや手袋をしてチャレンジしてください。「あお向け固め」は肉体的苦痛を与える体罰ではありません。首輪を付け、その首輪を両手でガッチリつかみ、「犬を好き勝手に動かせない」というイメージが良いです。そしていきなり長時間しないことです。最初は一瞬でもひっくり返ったらすぐ止め、褒める。そして一秒ずつ長く出来るようにしましょう。

最後になりますが、日にちを置いてホームページとメールを何度も何度も読み返してください。その度にまた気付くことがあると思います。今現在、本噛みがあるとなると、なかなか大変だと思いますが、あきらめてはいけません。努力に比例して必ず結果が出てきます。ただし、あせらない事、高望みしないことです。イライラやあせりは犬にも伝わりますし、飼い主さんにもプードル君にも負担になります。

「一日少しでも進歩や変化があればOK」というくらいの大きな気持ちで望んでください。


 


運営者の写真