犬のしつけがQ&Aで分かる!

犬のしつけで訓練士が使うショックによる叱り方が辛くて出来ない

m1.png
現在うちの愛犬を訓練士さんにお願いして、犬のしつけをしてもらっています。
三歳です。

叱るときに首輪を引き、ショックを与えるようにいわれているのですが、かなり強く引くようにいわれておりそれがとても辛いです。
 
このようなショック方法は、虐待に近いように思うのですがいかがでしょうか?
このような方法以外に、犬のしつけをする方法はありますか?

よろしくお願いします。


m2.png犬のしつけも、そして実は人間も、物事を覚えるときに条件付けが必要です。
その条件は2種類で、負の強化と正の強化です。
 
つまり、コレをやればご褒美がもらえる(良い事がある)からやる・・というのが正の強化です。オヤツやフードで犬を釣るのがよくある例です。
 
反対に、コレをやると嫌な事があるからやらない・・というのが負の強化です。例としてはチョークチェーンでガツガツやる・・臭いのスプレー・・犬をたたいたり、つねったりする嫌悪刺激(体罰)などです。
 
両方使ったほうが犬には分かりやすいので、大抵のドッグトレーナーは両方組み合わせています。
 
私も負の強化と正の強化を両方使います。でも物を使いませんし、体罰も天罰も使いません。私は、群れとしての関係作りを重視しています。
 
例えば物を使って、本当に主従関係や信頼関係がしっかりできるのなら、私も使います。でも、実際には物の効果で表面上の関係が成り立っているだけですから、物がないときは言う事を聞かなかったりします。

それから、物や短絡的な犬のしつけ手法を使おうと思った時点で、すでに精神的に犬に負けてしまっているんですね。
 
その精神状態では、どんなに優れた手法を使っても犬は、簡単に見抜いてしまいます。
 
だから、犬の群れで生きる特性や習性を学び、それを利用した接し方によって犬のしつけをしていきます。時間をかけて関係を積み上げていくのです。
 
ただし、それは物を使った調教に比べれば当然時間がかかります。特に、犬のしつけに成功したご経験がない方、まだ子犬で先が見えない方は、途中であきらめてしまうんですね。

本当にこれを続けていていいんだろうか?・・と不安になります。続けられなくなってしまうんです。
 
でも知能の高い人間同士だって、関係を作るには時間が必要です。むしろ時間をかけて積み上げるから、絆も深まるわけです。そこに物は必要ありません。

野生の知的群生動物のリーダーや親犬は、しつけや統率に物なんて使いませんよね。それでも立派に群れを維持して、何万年も生き抜いてきました。
 
私も、犬のしつけには普通の首輪やリード、遊ぶためのボールなんかは使います。でも物の効果を利用するしつけグッズや食べ物で釣ることはしません。リーダーウォークの切り返しで軽いショックが加わる事はあっても、嫌悪刺激を与えることが目的ではありません。
 
ちなみに犬の首は強靭ですから、チョークチェーンごときではびくともしません。だからほとんどの犬は最初嫌がっても、チョークチェーンの音や振動や締め付けに慣れると効かなくなるんです。

あれを本当に機能させるには、相当鋭くタイミングよく引かないと意味がないんです。
 
それは、犬の飼い主さんの初心者では無理です。長年の調教テクニックがあって、はじめて機能します。また精神的にも初心者では無理です。
 
そしてそれはあくまで調教であって、関係作りではありません。
 
プロトレーナーにとっての犬のしつけは商売ですから、効率優先です。だから物でも何でも平然と使って、表面上を整えて集金します。それを回転させるから商売になります。
 
私はそういう手法をやり尽くして、表面上では意味がないと感じ、関係作りを重視するようになったのです。でも前述のとおり、時間はかかります。また根気も要ります。

毅然と厳しい態度を取り続けなければいけません。それをやり続けるご覚悟がおありかどうか・・になります。
 
それがなければ・・飼い主さんご一家の意識改革が出来なければ、どんなに優れた犬のしつけ手法を使っても結局は効果は出ないのです。良い関係は築けないのです。
 
では、頑張ってください(^-^)


 


運営者の写真