犬のしつけがQ&Aで分かる!

犬のしつけでは体罰・叩く素振り・威嚇なども厳禁

m1.png先日はアドバイスありがとうございました。
犬の躾には大金と言っても主婦のお小遣い程度しか使ってはいないのですがw

DVDとかはちょっと胡散くさいものが多いので買ったことはありません。
ただ、ハーネスやら、サプリメント、犬の気持ち(本)など、躾に良いよってものは結構買いましたw

うちの子はトイプードルの7ヶ月になる女の子です。
前から誤食が多い子で、先日もトイレ掃除に使ったトイレットペーパーをくわえて逃げたので、散々追い掛け回した末に捕まえて取り上げようとしたところ、本気噛みに近い感じでガブッッ!!(++;)

こういう事は今回が初めてではないのですが、歯がすっかり生え変わっているのでやはり怖いです。
(歯が生え変わる前は私の手は常に流血してましたw)

その時に、思わず私も負けちゃいけないっ!!って思い、お尻をかなり強くたたいてしまいました。
あ。いけない。飼い主が反省したときには遅し・・・

もともと捕まるのが好きな子ではなかったので、もぉ~手が怖くて怖くて、そばに寄ってきたので撫でようとしてちょっと手が動かしただけでも、びくっっっ!!!!びょんっっ!!横とびで逃げました。
悲しいと言うか情けなくなりました・・・・・・・自分が・・・(;。;)
 
ちゃんともっと分かり合いたいのに手段が分からない。
ネットでいろんな犬の躾方法を検索しては試す。
躾ジプシーになってしまっています。
先ほどいただいたメールを見てまた反省。

訪問トレーナーさんもそれなりに教えてはくださいましたが、ほんとにこれでいいの?的なこともいくつかありました。
そんなこんなもありトレーナーさんには今は来て頂いていません。
ってか。お金が続きませんw

堀川さんのHPのお客様の声を読んで。
「あ。うちの子と一緒だ。」
Q&Aの犬のしつけを読んで。
「あ。結構間違えたやり方だったかも?」

でも、HPを読めば読むほど頑張れる気がしてきました♪


m2.png犬のしつけでは、まず体罰や叩く素振り・威嚇なども厳禁です。犬は、自分がした行為と体罰を結び付ける知能がありません。現行犯ではなく、数秒後に叱っても理解できません。

強い体罰を加えると、その場では大人しくなりますが物事の良し悪しを理解したわけではないので、隠れて悪さをしたり、他の人を攻撃したり・・と本当の解決にはならないのです。

それどころか、ますます臆病で人間不信になります。

しばらくは犬の頭や背中を触らないようにしましょう。怖がりな犬は、自分の目線よりも上から近づいてくる手を警戒します。

手を握ってグーの状態で、なるべくゆっくり地面に沿わせる感じで犬に手を近づけ、臭いを嗅がせ舐めさせましょう。そうやって少しずつ少しずつ信頼と安心を得てください。そうしたら、褒め方も頭や背中ではなく、手を低い位置から近づけて犬の肩の付近を軽くポンポンして褒めてください。

猫なで声でナデナデ・・はいけません。

しばらくは強い仰向けやスチールホールド類はしないで、距離が保てる主導型のボール遊びを通じて関係を深め、態度が軟化してきたらリーダーウォーク・・そしてボール遊びの流れの中で、一瞬ひっくり返してみる・・慣れてきたら仰向け・・という流れが良いです。

くわえた物の回収は、ボール遊びを通じて呼び戻しとダセを覚えさせると良いです。そして何を教えるにしても、叱っても褒めても、犬との関係次第でその効果も全然違ってきます。あせらず長期目線で関係作りに意識をおいてください。

今の時点で、本書をご覧になっていないので何のことか分からないと思います。本書と一緒にイメージしてください。

犬の生後7・8か月は成長期の最終段階で、また反抗期でもあります。知能も急速に発達していきます。関係作りにとって最も重要な時期ですので、しっかり取り組みましょう。

また本書をご覧になって、日常の問題点や疑問点がありましたら、メールサポートのご案内に沿って、過去の詳細をお知らせください。


 


運営者の写真