犬のしつけがQ&Aで分かる!

犬のしつけ方法を途中で変えても大丈夫ですか?

質問内容お休みの日に早々にご連絡を頂き有難うございます。(6か月大型犬)

現在の犬の躾け方法は、プロトレーナーのオヤツ等を使う躾け方法になります。しかし、犬がオヤツに興味が無い時には一切聞く耳を持たない時が有りまして・・・現在の方法を不安に感じております。

子育て法と同じように、犬の躾け事態に正解は無いのかもしれませんが、現在の方法に不安を持つことで、更に不安を重ねてしまいます。

犬の躾け方法を変える事自体には問題は無いでしょうか?

無いようでしたら今一度、考えまして明日にでも進めていきたいと考えております。以後お世話になるかもしれませが、その際は宜しくお願い致します。

 

返答内容

>犬の躾け方法を変える事自体には問題は無いでしょうか?・・

↑お話申し上げました通り、いつでも本質に立ち戻って改善していかないといけません。今の方法で関係が崩れていくのであれば、その方法が間違っているということです。

上手くいってるのであれば、変えないでください。

そして、お話申し上げた通り、今は結果が出にくい時期なのです。月齢的にもまだまだ関係作りが積み上がる時期ではありません。まだまだ犬の知能も経験値も低すぎるんです。そこに権勢本能が出てくるので一番厄介な時期なのです。

犬のしつけ方法を、私の方法に変えたからと言って、すぐに100%指示に従うということはありません。むしろ、今まで関係の誤解があったのであれば、犬は反発することもあるでしょう。

でもそれも自然な反応です。正しい主従関係を作るためには、乗り越えないといけない壁はあります。

犬のしつけ方法が間違っているかどうかは、その飼い主さんの価値観次第です。

私の経験と価値観からしたら、「オヤツで釣る方法は間違っている・・」という答えです。

オヤツで釣れば、犬は表面上簡単にコントロールできてしまうわけですが、しかし反対に言えば、そうしてしまうことで、「犬と飼い主さんとの本当の関係作りがどこまで出来ているのかが見えなくなってしまう」のです。

これが一番怖いことなのです。

だから私はオヤツで釣る方法を止めたのです。止めてから犬との関係が良くなっていきました。


ご自分の価値観を信じれば良いのです。そうでないと続けられないんです。

犬のしつけは一夜にして完成するものではありません。時間をかけて積み上げていくものです。「時間がかかっても正しい方法で頑張ろう・・」という意識設定ができてから、また私のホームページをご覧になられると良いでしょう。

あせってアレコレ教材を買ってはいけません。自分が犬の飼い主として、親として、リーダーとしてどうあるべきか・・

そう考えたら、やるべき事は自ずと見えてくるはずです・・・

 

 


運営者の写真