犬のしつけがQ&Aで分かる!

犬のしつけに時間は必要なのです

m1.png
トイプードル10ヶ月です。すぐにはうまくいかないことはわかっているんですが、どんどん酷くなってきました。あおむけの時は必死に噛み、散歩中も他の犬に激しく吠え「ダメ」と注意すると、今度は私を噛みます。目が血走って恐い程です。あおむけが体罰になってはないか不安です。私が褒めても全く喜ばなくむしろ怒ってます。しっぽを振って私を見ることがなくっていく気がします。


m2.png
まず過去の過程や現状をしっかり受け止めなければいけません。今は退職されてご自宅にいらっしゃいますが、ずっと一日中不在で、しつけらしいしつけが出来なかった状態でした。

その間に成長期を過ごし、ここまで来たわけです。その分時間はかかります。私は正しいしつけ法にたどりつくまで一年以上苦しみました。

でもやるしかありませんでした。やり続けたから結果が出ました。じっくりしつけができる環境になってまだ二週間くらいです。そして反抗期の真っ盛りです。これは多くの飼い主さんが通る道です。

そして反抗が強くなってきた・・ということは、自分の優位性が崩れていくことへの抵抗・・つまり主従関係の正常化が進んでいるということです。

まだまだ大変な時期は続きます。飼い主さん自身が精神的に強くなっていかなければいけません。子育て同様根競べです。

ただし、真っ向から対抗すると関係も改善しませんし、お互いストレスになります。だから大前提は普段の態度なのです。あお向けが辛いようならリーダーウォークにしてください。外の散歩ではありません。家の中のスペースでリーダーウォークを続けてください。

そしてそれも大変なら態度です。三日間完全無視してみてください。もちろん食事も水も与えトイレと散歩もします。でも目を合わさず声もかけない・・

食事を与える前に、時間をとって主従関係の確認をしてください。軽くマテをさせる程度ではなく、ゴハンを準備したあと、あお向け、リーダーウォークをやってください。しっかりマテをさせてから食べさせます。途中で何度もマテの指示を出し、食べるのを中断させてください。

決してムキになって体罰的にはならないようにし、かつ主従関係の「表現」を徹底的にしてください。

あお向けは、今は長時間押さえ込まなくても良いです。短くても良いので「態度」をしっかり伝えてください。あお向け時でも、スワレの時でも良いので、しっかり首輪をつかみ犬の目を厳しく見つめてください。暑さもだいぶやわらいできたので、厚手の手袋をすれば噛まれても平気です。噛まれる恐怖を持ったままだと必ず犬にそれが伝わり余計に犬が興奮します。

大丈夫です!必ず結果は出ますし、私も最後の最後までアドバイスし続けます。だから気持ちを強く持ち続けることです。弱気は必ず犬に見透かされます。反抗期の子供を持つ気丈な母になってください。自分を信じて私を信じてやり続けてください(^-^)


 


運営者の写真