犬のしつけがQ&Aで分かる!

子犬が外に出ると何でも食べてしまう場合のしつけ方

質問内容
犬種はチワワです。女の子です。飼い始めて1か月半です。今は生後3ヶ月と28日です。
家族は、父母50代、長男次男20代です。

以前はチワワのオスをおばあちゃんが飼っていましたが、おばあちゃんが亡くなったので私が育てました。おばあちゃんが犬を自由奔放に育てたので、そのまま同じ様に育てました。私の家に来たのが13才で来たので老犬でした。

私が犬を飼った理由は、その犬が亡くなったので淋しくて飼いました。今の犬の名前は○○と言います。

悩みは、今は噛む事が好きでどうしょうもないぐらいです。お散歩は、デビューはまだ一日2回しか出してないです。外に出れば何でも食べてしまいます。どうしたらいいのかわかりせん。

トイレはやっと大丈夫になりました。宜しくお願いします。


返答内容
チワワちゃんは4か月ですが、この時期だとまだしかたがないんです。

まだ幼い子犬で知能が低すぎるのと、経験も無いので外の世界で激しく興奮しています。

成長を待ってあげないといけないのと、教えながら経験も積ませないといけません。

今回のチワワちゃんは性格的には、とても良い子です。今の時期まで、飼い主さんを噛んだり吠えたりは、特に問題になっていないようですので、とても良い子です。良い出会いに感謝して、これからもしつけを頑張っていきましょう。

成長や慣れも待ってあげないといけませんが、直接教えることもしてください。

そろそろ4か月なので首もしっかりしてきています。リードをチョンと引き上げて注意するくらいは大丈夫ですので、やっていきましょう。

①「シ!」や「マテ」などの注意音と同時に、リードをチョンと引き上げて口をゴミに付けないようにして教えます。

何度も何度も、毎日毎日、繰り返して教えないといけません。

もちろん、②なるべく土とか草とかゴミが無い、キレイなアスファルトの道路を選んで散歩しましょう。

そして、犬の好き勝手に歩かせてそこに飼い主さんが付いて行くのではなく、③飼い主さんのペースでズンズン歩いていくことです。リーダーウォークも練習しないといけません。

また、④犬が外の世界に慣れて興奮しなくても良いようにしましょう。

犬の拾い食いは、興奮によるストレス行動でもあり、生きるための本能でもあります。

出来るだけ外で過ごす時間を多くして、慣れさせることです。(真夏の日中は熱中症が危険なのでいけません。朝か夜にしてください。)

そして一番大事なことですが、⑤犬が飼い主さんの言うことを聞きたくなる関係作りが必要です。

それが無いと、どんなに良い教え方があったとしても、まったく意味が無くなってしまいます。

これから反抗期もきますし、15年くらい一緒に暮らすことになります。この成長期がとても大切ですので、しっかりと良い関係の基準値を作っておく必要があります。

良い機会ですので、犬のしつけをしっかり学ばれると良いでしょう・・・


 


運営者の写真