犬のしつけがQ&Aで分かる!

リーダーウォーク中にオシッコ・マウント・じゃれ付く犬のしつけ

m1.png
犬のしつけで、リーダーウォークと仰向け固めをやっています。(柴犬7か月)

リーダーウォークは、スムーズな時もあり、なかなかできない時もありですが、根気強く続けていきます。が、やはりトイレタイムが何回かやってきます。リーダーウォークの最中、腸が活発になりもよおしやすくなるのでしょうか?

今朝、リーダーウォークを家の中でしている最中に足元にじゃれ付く、マウントする行動がみられました。

リーダーウォークを止めて足元で座らせるまた始めるの繰り返しを何度が試みましたが、一向にやめる事ができませんでしたので、四足後ろから腰を掴む優位性と仰向け固めをやりました。

仰向け固めは、手を離したあと、3分はそのままの状態、挙句は目を閉じてしまいました。このようなやり方でよろしいのでしょうか?
 
以前のアドバイスの中で、骨ガムをあげたらということでしたが、カロリーのあるものでしょうか?試しに1本与えてみましたが、噛んで噛んでなくなってしまうのではと心配なくらいです。洗って使用するなど無理な感じです。違うものを購入したのでしょうか?


m2.png> ウォークの最中、腸が活発になりもよおしやすくなるのでしょうか?・・

↑はい、以前もお話したように緊張・興奮が利尿脱糞作用をうながします。人間もそうです。ですので、ケージから出してリーダーウォークや遊びを少しやったら、オシッコの素振りが出る前にケージに入れ声掛けしても良いです。

> リーダーウォークを家の中でしている最中に足元にじゃれ付く、マウントする行動・・

↑犬は自分の思い通りにいかないので面白くなく、自分の優位性を示そうとする行為です。この場合は、歩きを止めずそのまま毅然と続けた方が良いです。歩きながら知らんぷりして、マウントを手でほどいてください。マウントできないほど、頻繁に方向転換したりスピードを変えたりしてください。

マウントしたり、じゃれ付く(邪魔しています)ということは、今まで自分の優位性を感じていたということです。また、犬のしつけが浸透してきたという証明でもあります。

> 四足後ろから腰を掴む優位性・・

↑これが、「ご褒美のスキンシップ・・楽しい遊び・・」と、犬が勘違いしていないか心配です。しばらくそれは止めて、変化を見ることもやってみて良いと思います。厳しい態度を伝えずに、そういった手法だけ上塗りしてしまうと、犬に伝わらないばかりか誤解を生むことが、犬のしつけでは多々あります。


骨ガムですが、もしかしたらお買いになられたのは違う物かもしれません。よく骨型に成形されたオヤツも売っていますが、それではありません。純粋な皮状のもので両端が結んである物です。

小さなホームセンターだとオヤツタイプしかないかもしれません。

また皮状のガムでも、サイズが小さいと皮も薄いので噛み切れて容易に食べられる場合があるので、サイズは大き目にしましょう。そうすれば皮も厚いので、普通は噛み切れないです。

少し大きめのペットショップに行ってみるか、私の犬用品解説サイトもご参考にしてください。


 


運営者の写真