犬のしつけがQ&Aで分かる!

犬のしつけが進歩してきた・犬が結膜炎になったが掃除不足が原因?

Q.ご質問:
お久しぶりです。アドバイス通り、犬のしつけ頑張ってます。(生後3か月ちょっと)

3回目のワクチンが終わり、昨日自宅でシャンプーをしました。よじ登って逃げようとするので母と苦戦しながらどうにか短時間で終わらせることができました(笑)

首輪はつけるときにちょっと抵抗しますがつけてしまうとあまり気にならないようです。リードはつけると動かずじっとしている感じです。一番最初はつけたリードが目の前にくるとキャンキャン鳴き叫んでいたのでちょっとだけ進歩でしょうか?

ワクチンが終わって2週間が経ったので散歩には行けると思うのですが、7月の終わりに犬が結膜炎になってしまいました。

涼しくなった時期があったので、エアコンをとめて窓を開けていたのですがそれが原因だったようです。被災地の近くに住んでいるのですが、震災(津波)の影響で空気が汚くなっていると病院の先生に言われました。家の前を走る車の量もかなり増えたのでそれもあるかもしれません。

ですが、もしかして家が汚いから?と心配になっています。掃除は一応毎日、特にまろが遊ぶカーペットの上は毛などを見つけたらコロコロを使って取るようにしています。もっと徹底してやらないとだめなのでしょうか?周りに犬を飼っている人がいないので掃除はどのようにしているかとか聞くことができないので相談させてください。

餌をドライフードに切り替えたのですが、今まで飲まなかった水を飲むようになりました!飲み方分かってくれてよかったー!と一安心です。

鳴いているときにケージの前に行くと鳴くのをやめ、おすわりしています。(しない時もありますが鳴いているときには出しません)。すでにおすわりした状態でもおすわりと言って出来たら出しています。

遊んでいて興奮しすぎじゃないの?と思ったら一旦おもちゃを取り上げておすわりをさせて、待ての練習をしています。ご飯のときも待ての練習をしています。

おすわりとトイレの場所は覚えたみたいです。噛み癖はあまり進歩なしです。甘やかさず、噛んだ瞬間ダメと言ってあお向け固めを続けています。早くやめさせないと、と焦って体罰のようにならないように気をつけてます。


A.お答え:
進歩してきましたね(^-^)その調子で頑張って続けてください。犬も知能が高くなってきていますし、経験を積んで慣れや落ち着きも出てきました。

ただし、同時に成犬としての本能も強くなってきますし、知能が高くなってくると相手をさらに冷静に見て感じるようになってきますので、毅然さは増していかないといけません。

結膜炎ですが、感染症ですので高温多湿の影響が大きいでしょう。またシャンプーし過ぎ、水遊びし過ぎなども原因になる場合があります。

アレルギー性皮膚炎なら、ハウスダストやダニなどの問題になりますが、そうではないので掃除は神経質にならなくて大丈夫です。無理しないでご自分のペースで普通に掃除していれば良いです。

かえって気温・湿度に注意したほうが良いです。ただし、散歩も大事なので、外とのギャップが大きくなり過ぎないように注意しましょう。夏バテしやすくなるからです。

では、しつけもまた頑張って続けてください(^-^)


 


運営者の写真