犬のしつけがQ&Aで分かる!

犬が落ち着ける居場所としつけ・クレートに登って脱走する

質問内容
いつもありがとうございます。犬とハウスの写真を携帯からお送りします。

寒い時期はクレートに毛布かけてますが、暑くなるとサークルのほうが風が通るとおもうのですが、クレートにきめたほうが犬が落ち着きますか?

今までは、両方使ってましたが、先日、お腹の具合が悪かったのか、サークル内で留守中にウンチをしていました。排せつは失敗がない子なのですが、翌日もサークル内でしていたので、ここのところ、出かけるときは、クレートにいれてます。

クレートは、ジャストサイズなので、夏は暑そうに見えますが。ワンサイズ大きいクレートもあります。これからの季節、どこで留守番させたら、犬は落ち着くでしょうか?排せつは、散歩前に庭でしたり、室内でもトイレシートでできます。


返答内容
やはり、本書のように4点セットにされてください。

ちょうど部品は全部そろっています。クレートもあるし、単品の柵もたくさんありますし、トイレもあります。

涼しい時・安心して眠りたい時はクレートに入れば良いですし、暑い時はフリースペースに居れば良いですし、排泄したい時はいつでもできますし、水が飲みたい時はいつでも飲めます。

しかし、運動場は要りませんので、フリースペースは最低限で犬が寝そべることが出来る分だけあれば十分です。それ以上広くしてしまうと、守るべきテリトリーが広くなりその分、神経も使うことになります。

ただ、留守番が2・3時間程度ならクレートで良いです。しかし夏はさすがにエアコンがないと犬も厳しいですので、エアコンをつけて30度以下になるようにするか、部屋の窓を開けて扇風機でも良いです。

飼い主さんからのお返事.png
お答え頂き、ありがとうございます。実は私も堀川さんのように部屋の一画を犬のコーナーにしてサークル内にクレートを置いていたのですが、犬はクレートの上に飛び乗り、脱出の機会を狙うようになりましたので、クレートは別にしました。

サークルも手作りなので、止め金を上手に外すため、かなり手ごわいのです。そのため、閉じ込めることになってしまいました。

在宅時は、堀川さんのアドバイス通り、リードを持って室内でもリーダーウオークしてます。おかげさまで、だいぶ犬にも変化があります。クレートに飛び乗っても、やはり4点セットでいったほうがいいですか?

飛び乗った時に、私が注意できるときは降りますが、すぐ飛び乗ってゆうゆうとしてます。


返答内容
クレートの上に、同じくらいの幅のプラスチックの収納ボックスを乗せると良いです。犬が登れなくなります。

その中に荷物を入れれば重みもあって安定します。今まで床に置いてあった荷物を入れれば、お部屋のスペースも有効活用できて一石二鳥です。

柵どうしの結合用の留め具ですが、太めの針金で結び付けてください。箇所は多めにします。太めの針金をペンチを使ってねじって止めてください。

それでは、犬のしつけもまた頑張って続けていきましょう(^_^)


 


運営者の写真