犬のしつけがQ&Aで分かる!

犬のしつけで留守番のさせ方

m1.png今回は犬のしつけでお留守番のご相談です。(柴犬3ヶ月)
お留守番の時は昨日、申し上げたとおり、トイレサークルの入口と、ハウスの入口を直結させていますが、私が帰宅した時、犬が大声で鳴くので、どのタイミングで元の位置に戻そうか考えてしまいます。鳴き止んだらでしょうか・・長時間のお留守番なので、早く犬を放してあげたいという自分の気持ちが、迷わせています。

コングですが、紐をつけて私がリードする遊びの時間だけでなく、留守番の時にドックフードやおやつを詰めて犬に与えておくのは止めておいた方が良いですか?


m2.png犬に留守番させたあとの帰宅時ですが、鳴いている間は絶対にかまってはいけません。目も合わせてはいけません。出かける時も同じです。人間の出入りや気配に過敏になりストレスになります。要求吠えにも発展します。
 
あまりにワンワン吠えが激しくて、ご近所から苦情が来るようでしたら、噛み付きの時の型と音と同じように、口を閉じて毅然と叱りましょう。ただこれが甘くなってしまうと、かまってもらえることを学習してしまうので気を付けてください。一番は、落ち着いて鳴きがおさまるまでそっとしておくことです。
 
最後、オヤツ入りコングですが、留守番時の破壊行動などが激しくなければ、与えなくていいです。骨ガムがあれば良いです。気を使いすぎると際限がなくなり、ケージ内がオモチャだらけになってしまいます(笑い)。そういう飼い主さんは、接し方も必然的に従属的になってしまいます。
 
また、ストレスを溜めないように、ボール遊び・外の散歩をしっかりしてください。それを十分やって、骨ガムもあるのに破壊行動が激しい場合は、あげても良いですが、ドライフード数粒にしてください。オヤツを与えるということは、犬が摂取している栄養バランス全体が崩れているということです。犬が口にするものはドライフード一本にしてください。(しつけ上も健康上も)。
 
朝運動したり散歩をすれば心地良い刺激と疲れで、ゆっくりしたり寝ますので留守番のストレスはたまらないはずです。※お出かけの挨拶などは絶対にされないようにしてください。
 
では、また頑張って続けてください(^-^)


 


運営者の写真