犬のしつけがQ&Aで分かる!

犬のしつけで食糞と留守番の対策

m1.png
お留守番用の骨ガムですが、留守の間に食糞をしており、その口で骨ガムをかんでいるせいか、骨ガムが糞で汚れております。
その都度洗っても大丈夫でしょうか?


m2.png
まず骨ガムそのものは、水洗いして日光消毒すればまた使っていただいて結構です。

それから食糞対策ですが、糞にはまだ栄養が残っているので犬は食べます。堆肥なんかでも平気で食べます。これは犬の生きるための普通の本能です。特に、成長期で留守番が長い場合は、少量ずつ頻繁に食べないと消化器官がついていかない時期なので何かしら口にしたくなります。ストレスも影響しています。

食糞に限らず、犬のしつけは何でも現行犯で教えないと意味がないわけですが、留守番時にウンチしなくても良いように・・見れるときにウンチさせる努力も必要です。

出勤前にあわてて餌を与えて出かければ、当然そのあとウンチして食糞してしまうので、できるだけ逆算して早めに餌を与え、ケージから出して緊張を与え、利尿脱糞作用を促してあげます。もちろん普段の声掛けによる音の関連付けもしておかなくてはいけません。

日常の運動・遊び・外の散歩により、ストレスをためないことも間接的ですが重要な対策です。


 


運営者の写真