犬のしつけがQ&Aで分かる!

他の犬に対して突如攻撃的になる犬のしつけ

m1.png
我が家の愛犬はすでに10歳になっています。

普段はよく言うことを聞くほうなのですが、こと他の犬に対しては突如攻撃的になってしまいます。
TVで犬がちらっと映っただけでも飛びかかる始末です。

こんな子でも、犬のしつけで効果は出るのでしょうか?
よろしくお願いします。


m2.png幼少期に他の犬と接する経験が乏しいと、怖がり攻撃的になりますが、TVを見ただけでも・・となると、過去に他の犬から激しく威嚇されたか、噛まれたりした経験があるんじゃないでしょうか。

また、過去に別の飼い主さんが、番犬としてしつけたりしてもそうなりますし、犬と飼い主さんとの主従関係が崩れていて、犬がリーダーとして群れ(家族)を守ろうとする場合もあります。

いずれにしても、やるべきことは決まってきます。

まず、飼い主さんご家族全員が、しっかり主従関係を作ってあげれば、犬は安心できますし、吠えを叱られた時にそれを聞こうとする関係になります。

主従関係ができていなければ、褒めても叱っても教えても、犬は聞く耳すら持ちません。それと犬が、自分がリーダーだと感じていれば、外敵を追い払うのは自分の仕事だと認識しますから、攻撃性は強くなります。

そして、やはり社会化をさせないといけません。犬のしつけや関係作りもそうですが、痴呆などの病気がない限りは、犬は何歳になってもしつけは可能です。言い方を変えれば、犬の生涯しつけをしてあげないといけないのです。

犬は犬の本能でシンプルに環境に適応しているだけだからです。

社会化ですが、他の犬を避けないでむしろ積極的に会わせて、そこで型と音とジェスチャーで教えてあげ、環境に慣れさせないといけません。「相手の犬は攻撃してこない」「怖くない」・・という経験をたくさん積めば、ちゃんと理解します。

でも現状はかなり威嚇性が強いので、段階的にしましょう。まずは、犬が出るTV番組をたくさん録画しておきましょう。そしてビデオ再生して練習します。

スワレをさせ、首輪を片手でガッチリつかんでおきます。吠えたら「ダメ!」と伝え同時に犬の口を手で閉じます。これで悪い型は止まって良い型ができたので「褒めて」、口閉じを解放します。解放すると、またすぐ吠えると思いますので、再度「ダメ!」と同時に・・・この繰り返しです。

慣れてきて、大人しくTVが見れるようになったら散歩に連れ出し、犬を見かけたら同じことをやります。これを何度も経験すれば「怖くない」ということを理解していきます。また、ドッグランなどに連れて行き、同じことをするのも良いです。ただし、その時は徐々に他の犬に近づけましょう。全く慣れていない段階で急に会わせるのはストレスが強すぎます。

そして一番良いのは、穏やかな良い犬に出会って挨拶してもらうのが良いです。その際は相手の犬を怖がらせないように、ガッチリ犬を抑えて吠えさせないように口閉じすることです。ただし、暑い日は犬はパンティング(ハアハア息)をすることで体温を下げないといけないので、呼吸に影響がでるような口閉じは止めましょう。

いずれにしても、「叱る褒める教える」をした時の吸収力は、主従関係がどれだけ出来ているかによって全然違ってきます。犬のストレスも軽減できます。

10歳とはいえ、まだこれから先何年も家族と暮らしていくわけです。この機会に、しっかり犬のしつけをし、関係を見直されるのも良いのではないでしょうか。

では、頑張って続けてください(^-^)


 


運営者の写真