犬のしつけがQ&Aで分かる!

散歩の興奮吠え・引っ張り前に出る犬のしつけ

Q.ご質問:
こんにちは。旦那の趣味でドーベルマン犬3歳を飼っている主婦です。散歩中の興奮吠えと引っ張りのしつけ相談ありがとうございました。

あれから、散歩は旦那の帰りが遅いという事もあり、私も行ったりしています。

昨日は、すれ違いは無理かと思い避けてしまいましたがドーベルマンのすぐ目の前を、よその犬が通りかかったので少し興奮したので、私は強い意思でこの前、堀川さんが教えて下さったしゃがんでスワレ・マテ〔シ~シ~〕をやってみました。

興奮は、していますが吠えずにおとなしくしている事ができました!

でも開放すると勢いよくパーと、前に出ていくのでその時は、どうしたらいいですか?

でも私、堀川さんの犬のしつけ本を見ているうちに、なんだか自信がついてきました!
ありがとうございます!


A.お答え:
良かったですね(^-^)必ず自信にしてください。そういう自信の積み重ねは、必ずまた態度やしぐさとなって表れ、それを犬は感じ取ります。

そして良い循環になっていきますので、負けないで続けてください。

それと、まだ犬のしつけを始められたばかりですから、何でも急には上手くいきません。まだ犬の経験が乏しいのと、関係作りが出来ていませんから、犬の興奮の度合いが強ければ、簡単には制御できません。

引き続き、色んな人や犬に合せる努力と、お話してきた関係作りを重視してください。それと、家や敷地内でたくさんリーダーウォークをしてください。

基本は淡々と続けますが、ある程度、犬が付いてくるようになってきたら、その流れの中で「ツイテ」の音と、ご自分の太ももをポンポンするジェスチャーを関連付け、褒めながら歩いてください。

また、主導型ボール遊びを通して「コイ」の練習をしておくと、散歩中に犬が少し前に行ったり横に反れても、コイの指示で寄せることができます。ツイテ・コイを両方教えておくと良いです。

まだまだあせらないことです。結果を求めず、手法だけ上塗りしないで、関係作りを重視です。関係がしっかりできれば、あとは物事や動作の教えはシンプルで良いのです。

では、また頑張って続けてください(^-^)


 


運営者の写真