犬のしつけがQ&Aで分かる!

犬が自分のしっぽの追い回しで唸りながらグルグル回る

質問内容大変ご無沙汰致しております。新年あけまして、まだまだご教授、よろしくお願いいたします。

うちのトイプードルもそろそろ1歳2ヶ月になり、アドバイス通りの犬のしつけでハウスへの誘導も難なく出来るようになりました。

また、ツケでこちらを見上げる顔にとても癒される毎日です。

・・・が、2、3日に一度くらいの割合で、しっぽの追い回しで唸りながらグルグル回る。また、コング遊びでコングを回収するときに時々飛びかかって噛んでくる(軽く噛む感じでスワレというとすぐに座る)。

これはまだまだこちらを試している行動なのでしょうか?

 

返答内容

今回の犬の行動はご心配ないです。例えば、ケージ内で常にグルグル回ってシッポを噛む・・というような状況は良くないですが、散歩前や遊びの中でのこの行動は、ただ単にその瞬間の興奮を抑えるための行動です。

その瞬間のストレス発散行動ですので、ご心配はいりません。

犬が早くコングを追いかけたくて遊びたくてしょうがないのです。まだ成犬になりきっていませんし、まだ主従関係も浅いですので、今はそれで十分です。

ただし、犬にも「何をどうすれば良いのか」ハッキリ教えて、定着させてあげないといけません。無理に指示だけで結果を出そうとしないで、首輪をつかんでスワレ・マテの型を作ってあげて、褒めてコングを転がす・・

それを繰り返せば、犬も「ジタバタしてもダメなんだ」「オスワリして良い子にしてたほうがすぐ遊べる」ということを理解していきます。

理解して定着するまでは、根気よく型で体現で教えてあげる必要があります。

>これはまだまだこちらを試している行動なのでしょうか?・・

↑犬はいつでもどこでも何歳になっても、環境の変化に適応します。その中で、自分の都合の良いように物事を進めたいと思うのは人間も同じですね。

色んなところでお話していますが、犬のしつけは生涯続けてあげないといけません・・・

 

 


運営者の写真