犬のしつけがQ&Aで分かる!

しつけで犬が急におとなしくなり寝ている時間が多く心配

質問内容堀川様、〇〇です。こんにちは。

先日の土日に〇〇のペットと泊まれるホテルに犬と初お泊まりに行ってきました。

ホテルでは、最初の1回のみオシッコに失敗しただけで、後は持参したトイレに全てしてくれました。

夜も私たちのベッドの間に来て寝ていました。夜中の3時過ぎにガサガサ音がするので何かと思い電気をつけたら、犬がベッドの下に入ってしまい、背骨がつかえて抜け出せなくなっていましたので救出してあげました。

川遊びが本来の目的だったのですが、沢山のゴールデンのお友達ができ、犬だけの記念撮影も何とかできました。

ところでご相談なのですが、ここのところ急におとなしくなってしまいました。

横になって寝ている時間が多くなり少し心配です。病院の先生に、フィラリアなどの薬をもらいにいったときに相談したのですが、特に問題なさそうだとおっしゃっていました。

もうじき生後11か月ですが、今までのやんちゃで落ち着きが無いのが減少しています。ただ大好きな人と会うと興奮がすごく、1分程度で落ち着いてくれますが、これは相変わらずです。

散歩は出だしが難儀するのですが、歩き始めるとスタスタ歩いてくれます。リビングで団らんをしようと思っても落ち着きがなく、何でもかじってばかりで団らんどころではありませんでしたが、ここ数日は、それも無くなり我々が食事している最中はとなりで横になって待っています。

(食事中の横になっているのは今までゲージではやっていました)

こんなに急に変わるものなのでしょうか。

以上よろしくお願い致します。

 

返答内容

そうですか。楽しいご旅行だったようで何よりです(^-^)

事故やケガがなければ、それで大成功です。

今後のご旅行ですが、川遊びは十分気を付けてください。上流で雨が降ると、流量が一気に増量して危険です。

しっかり管理されたプールなどが一番良いです。天然の場所は気を付けてください。犬は生まれつき上手く泳げるわけではありません。

少しずつ練習しないと溺れます。特に天然の川や海はしっかりそばに付いて練習させないといけません。


さて、「最近大人しくなった」という変化ですが、これはもう犬の生涯続きます。何か興奮するような出来事があれば別ですが、これからの人生(犬生)は落ち着きがドンドン増していきます。

(それと今は真夏ですので、グッタリする要素もあります。)

一日中寝てることもあります。

でも、飼い主さんが主導して散歩に行くなりすれば、しっかり付いてきます。(もちろん関係作りができていないと歩きません)

メリハリが出来るようになっていきます。

本来は動物というのは、成獣になったら基本的に動きません。

必要な時に備えて体力を温存し、マッタリするものです。

そこで何か興奮する要素があると、アドレナリン(ホルモン)がドッと出て血糖値が上がり、筋肉や脳にエネルギーを与え爆発的に行動します。

それが動物です。

人間も同じです。小学生くらいまでは、とにかく活動的でジッとしませんよね。

これからも犬の知能が高くなってくるので、今までと同じ物・同じ出来事は「飽きる」という要素もあります。

まだまだこれから変化はありますし、成長期が続いていますので、気を緩めないで犬のしつけで主従関係を強化されてください・・・

 

 


運営者の写真