犬のしつけがQ&Aで分かる!

堀川さんの犬のしつけを見ての感想

質問内容
堀川さんの犬のしつけを見て、とても感動と共鳴しmailしました♪。

私もプロのドックトレーナの中には、「えっぇーーーっ!???」と思う方もいますが・・・

光TVでの番組で、カリスマドッグトレーナーの「シーザ・ミラン」という人を知って、こんな人が日本にも居たらと思った矢先、堀川様の犬のしつけに出会い、とても感動しました☆

堀川様は、日本版シーザミランです☆

私は学がないゆぇウマク伝えられないのが残念ですが、堀川様の言う「苦情、嫌がらせ」に屈しないというポリシーは感動しました・・・☆

これからも、どうか中傷、苦情に屈せず犬の気持ちの解る堀川様のポリシーを貫き、そして愛犬家の私たちに勇気と正しい知識を与え続けてくださることを願ってます。
 
(=^・・^=)/


返答内容多くの犬の飼い主さんに共感いただけることは、いつも大変うれしく思っております。しかし、私の犬のしつけ法は関係作りそのものですので、とても根気が要ります。飼い主さんにも精神的に成長していただく必要もあります。

それゆえに、すぐ結果が出ない犬のしつけ法になります。だから、犬のしつけにおいて正攻法は商売にならないんですね。それでプロトレーナーさん達はビジネス効率を追求してきました。

全国的にも、ほとんどのドッグトレーナーさん達がオヤツで釣るか、チョークチェーンの嫌悪刺激を使います。両方使う人も多いですし、天罰式も流行っています・・ショップに行けば様々な犬のしつけグッズも売っていますね。

しかし、自分もあらゆる方法を試してみて、それらが間違いだと身を持って経験しました。

誰しも、即効性がある方法を求めようとします。苦しいこと嫌なことから早く逃れたいから・・それが人間の心理なので仕方がありません。人間は失敗しないと分からない動物です。

しかし失敗したら、自分の過ちを認め変わらないといけません。無理しないで良いので、少しずつ変われば良いです。でもちゃんと変わらないといけません。時間はかかりますが、自分が変われば犬もちゃんと変わってくれます。

これから犬のしつけをされるようでしたら、まずご自分の意識改革からです。
どうぞ頑張って続けてください(^-^)


 


運営者の写真